行動

  1. フリーランスとして仕事をしているのにその舵取りを誰かに任せるぐらいなら、会社員に戻ったほうがいい。

    振り返るとトータルで15年ほど会社勤めをしていたことになる。同じ会社でずっと、というわけではないけれども。今はフリーランス編集者として仕事をしているから会社勤めをしていたら、見ることができなかった9-17時の景色を今は見ることができる。

    続きを読む
  2. 「あの人ばかり目立ってズルい!」という嫉妬こそが実は“チャンス”なのだよ、明智クン。

    「あの人だけ目立ってズルい!」と思うことないですか?そう思うのは良いことだと私は感じるのです。自分が刺激を受けて、自分の感情が動くので。問題はその後。①嫉妬して足を引っ張る行動に出るか?②目立てる人は限られていて、私なんか無理と思うか。

    続きを読む
  3. “自分維新”を起こしたければ、小さくてもいいからまずは自分から動くこと。あの西郷どんのように。

    以前の私は、自分ではあまり自覚のないままあきらめていたことがあった。例えば、フリーランス編集者として請け負いの仕事ばかりして、自分から営業して“仕事を獲る”ということ。編集者として、何か他に自分にできることを模索するということ。

    続きを読む

櫻木よしこのプロフィール



櫻木よしこ

編集者、ライター、上級終活カウンセラー、エンディングノート書き方講師、日本セルフマガジン協会副会長。鹿児島市在住。
ワーキングホリデーメーカーとして渡豪後、シドニーの出版社2社で編集者として5年間勤務。帰国後、東京にてフリーランス編集者として各種出版物に携わる。その後、鹿児島の出版社で副編集長を務めたのち、再びフリーランスとして活動開始。
現在はセルフマガジン制作アドバイスや関連講座、ならびにエンディングノート講座も開いている。


最近の記事

ブログカテゴリー

ページ上部へ戻る