罪悪感

  1. 許せない人がいることに罪悪感を覚える必要なし。そもそも悪いのは誰?

    昨日、お会いした方はここ数か月の間、見に覚えのないことでひどい目に遭っていました。LINEグループ内であり得ない悪口を吹聴され、それを鵜呑みにした人もたくさん…。という話でした。話を聞くと、その悪質な噂を流した張本人はその方を妬んでのことのようでした。

    続きを読む
  2. 罪悪感を感じつつも平日の昼間を堪能した、私が初めて学校を病欠した日。

    私が小学3年生だったときの9月2日。入学以来、初めて学校を休んだ。ランドセルを背負って家を出ようとしたら気分が悪くなって、吐き気を催した。(私のことだから、前夜食べ過ぎたのかもしれないが原因は覚えていない)そのまま学校へ無理していくかどうか悩んだ。

    続きを読む

櫻木よしこのプロフィール



櫻木よしこ

編集者、ライター、上級終活カウンセラー、エンディングノート書き方講師、日本セルフマガジン協会副会長。鹿児島市在住。
ワーキングホリデーメーカーとして渡豪後、シドニーの出版社2社で編集者として5年間勤務。帰国後、東京にてフリーランス編集者として各種出版物に携わる。その後、鹿児島の出版社で副編集長を務めたのち、再びフリーランスとして活動開始。
現在はセルフマガジン制作アドバイスや関連講座、ならびにエンディングノート講座も開いている。


最近の記事

ブログカテゴリー

ページ上部へ戻る