発信

  1. ネガティブ投稿はあなたの仕事にどう影響するでしょうか?

    風邪ひきました。気持ちがダウンしました。など、時々、ネガティブ要素をわりと発信している投稿を見るのですが、もしも投稿主が個人起業主だとしたら正直、「それってどうなん?」と思うのです。

    続きを読む
  2. “ワンちゃんブランディング”に甘んじますか?それとも?

    個人起業している皆さん、いろいろなカタチで発信をされています。自分を知ってもらう自分のサービスを知ってもらうために。そんななか、Facebookやその他のツールのタイムラインを見ていて時々ふと思うことがあります。えっと、この人は何をしてる人だっけ?と。

    続きを読む
  3. 感情を出す発信をする場合、より多くの人に共感してもらうには。

    SNSで発信する際、自分の感情を書くことが多い人もいます。嬉しかった。楽しかった。腹が立った。悲しかった。というように。読み手の共感が欲しくて感情を書く場合もあると思いますが書いても共感を得られないことがあります。

    続きを読む
  4. 私が時に自分の発信を振り返る理由。

    基本的に、ブログを含む様々な発信は自分の考えや思っていることを書く人が多いですが時々、私は自分の発信を振り返ることがあります。特にどこを振り返るのかというと「自分が一方的に正しいと思うこと」を相手に押し付けていないかという部分です。

    続きを読む
  5. 専門職の人が発信する際につい見えなくなりがちなポイント。

    何かを専門にしてる人が発信する場合のお話です。専門ということなのでその道で年数とキャリアを重ねてきたあるいは、その方向性が好きで専門分野に関連することをたくさん学んできたという人たちが多いことでしょう。

    続きを読む
  6. 読者の反応がわかりやすい時代だからこそSNSをうまく利用しよう!

    編集者として月刊誌の制作に5年間ぐらい携わっていました。当時、副編集長をしていた私の最重要ミッションは「売り上げ部数を上げること!」でした。売れる雑誌を作らなければ雑誌自体も売れないし、そこに広告主もつかないという二重のストレスを抱える日々。

    続きを読む
  7. 私のSNSでの投稿は時に誰かを傷つけている?

    SNSでの●●さんの投稿で傷ついた。アレは私のことだ(と勝手に思って)と傷ついた。などなど、誰かの投稿によって傷ついたという投稿を時々、散見します。書くほうも意図として書く場合もあればまったく意図せずに書くこともあるでしょう。

    続きを読む
  8. この人たちを意識しながらブログを書いていますか?

    個人起業している人もそうでない人もブログを書いている人はたくさんいます。紙媒体ではありますが編集者として有料のメディアを出し続けていた立場としては無料(または少額)でブログという自分のメディアを持ち発信できるのはありがたいというか使わない手はないなと思うのです。

    続きを読む
  9. 発信ツールから自分のサービスページまでの導線はできていますか?

    個人起業している方は様々なツールを使って発信されていると思います。ブログ、サイト、You Tube、メルマガインスタグラム、Facebook、ツィッター、LINE公式アカウント、音声アプリなど。

    続きを読む
  10. 個人起業の準備として始めたほうが良いこと。

    できることや好きなことを仕事にできないかな…と思っている方は多いと思います。または、何かしたいけどその何かがわからないという方も。でも、最終的には「起業したい」「副業ができれば…」という方は少なからずいることでしょう。

    続きを読む

櫻木よしこのプロフィール



櫻木よしこ

編集者、売れる強み発見コンサルタント、
上級終活カウンセラー。 鹿児島市在住。

・最初の一歩が踏み出せない。
・自分の強みがわからない。
・ブログ記事に自信がない。


そういう悩みを抱える個人起業主や
好きなこと・できることを仕事に変えたい方のサポートに力を入れています。


最近の記事

ブログカテゴリー

ページ上部へ戻る