発信

  1. 書きかけのお蔵入りブログをこれ以上増やさないために今すぐできること。

    新しいサービスメニューの発表やブログをアップするときにありがちなことです。これでいいかな?と考えすぎたり石橋を叩きすぎたりして結局お蔵入りのものはありませんか?世の中に出せずじまいのものがどんどんたまっていってしまうという悪循環。

    続きを読む
  2. ブログを書いたほうがいいとわかりながら、なかなか書けない個人起業のあなたへ。

    「ブログを書いているけどなかなか集客に結びつかなくて…」。これは、ブランディング応援セッションでよくある悩みのひとつです。書く頻度を問うと、「1週間に1回ぐらい」という方もいれば「たまに…、書けるときに」という方もいます。

    続きを読む
  3. 「何か他に私にできることがあるはず」と、その“何か”を探してさまよっているあなたへ。

    (今やっている仕事以外に)「私は“他に”どんなことができそうでしょうか?」これは、ブランディング応援セッションの最中にたまに尋ねられることです。自分にどんな可能性があるか知りたい。

    続きを読む
  4. ブログもツィッターも“書く”行為は、結果的に自分癒しに繋がっている。

    ブログを毎日更新してかれこれ3年半以上が経過しています。最初のうちは「1週間も書き続けられるかな?」という不安を抱えながらの船出でしたが気がつくと、毎日書いているという事実に一番びっくりしてるのは私です。

    続きを読む
  5. 一体、何がウケるのか?頭の中でグルグルしてることの対処法をお伝えします。

    「仕事として何かやるなら何がヒットするかな?」と自分の頭の中でグルグルと考えてはいませんか?これは数年前までの私です。社会人経験が長くなると転職や何かしらの資格取得など自分の経験やスキルも増えてきます。

    続きを読む
  6. 自分のサービスがなぜパッとしないのか、他に移る前にその理由を検証してみませんか?

    起業している人の中で自分の仕事がいまひとつパッとしなければ「他に何か別のサービス(仕事)がいいのでは?」と思う人も少なくありません。もちろん、それは私もよくわかります。かつての自分がそう思いがちだったので。当時、やるべきことをまったくやっていなかった私です。

    続きを読む
  7. SNSで自分の講座やセッションのシェアをしてるのに集客できないのはなぜ?

    だって、“自分自身のこと”をあまり発信していないから。ただ自分のイベントの告知記事をSNSでシェアしたからといって簡単に集客できるわけではありません。

    続きを読む
  8. あなたが普段使っている専門用語は、世間一般の当たり前ではないことを意識して発信しよう。

    ブログやサイト、メルマガ、名刺、リーフレット、セルフマガジンなどいろいろな発信ツールがあります。

    続きを読む
  9. 同業他者と差別化しあなたのキャラを立たせるには、ブログ記事やSNSで本音投稿を!

    昨日のイベントで出展した“ブランディング応援セッション”は、4名の方に受けていただいた。相談内容は・自分の強みを知りたい・自分ではがんばっているけど今ひとつ…。・これから新しいことをやろうとするときに何から手をつけたらいいいか。

    続きを読む
  10. 自分を表現する手段はブログだけにあらず、歌っても良し、踊っても良しなのだ。

    photo by ラファエラさん「ブログを書いたほうがいいってわかっているんですけど…」と、ちょっと苦笑いしなら口にする人がたまにいる。今までの私は「ブログを書いて発信して、それを積み重ねていくことはとても有効だと思いますよ」と答えていた。しかし、今の私ならこう答えるだろう。

    続きを読む

櫻木よしこのプロフィール



櫻木よしこ

編集者、ライター、上級終活カウンセラー、エンディングノート書き方講師、日本セルフマガジン協会副会長。鹿児島市在住。
ワーキングホリデーメーカーとして渡豪後、シドニーの出版社2社で編集者として5年間勤務。帰国後、東京にてフリーランス編集者として各種出版物に携わる。その後、鹿児島の出版社で副編集長を務めたのち、再びフリーランスとして活動開始。
現在はセルフマガジン制作アドバイスや関連講座、ならびにエンディングノート講座も開いている。


最近の記事

ブログカテゴリー

ページ上部へ戻る