決断

  1. 石橋を叩き割るほどの悩みを抱え足を運んだ神社で起きた不思議な出来事。

    8年前に結婚した私は結婚を決めるまでにかなり悩みました。いろいろなことがあったので、石橋をいくつ叩き割っただろうかというぐらいに悩みに悩んだのです。占いやセッションを受けたりもしましたが、どうにもこうにも自分の気持ちが定まらないまま。

    続きを読む
  2. 何かを決断するときに考えたいのは「自分は今、感情的になっていないか?」ということ。

    日々、いろいろな選択を迫られるが、こと“決断”となると簡単にはいかない。プライベート、仕事、人間関係、これまでもこれからも様々な決断を迫られる。そういう場合、私がいつも心がけていることがある。それは、感情的になっているときに“決断しない”ということ。

    続きを読む
  3. 何かを決断したら他人の意見に左右されず自分を信じて進むこと。あなたの人生なのだから。

    編集者という仕事柄、東京に居続けたほうが仕事としてはもっといろいろできただろうに、なぜ鹿児島に?と問われることがままある。ここ最近、立て続けに尋ねられたので書いてみる。

    続きを読む

櫻木よしこのプロフィール



櫻木よしこ

編集者、ライター、上級終活カウンセラー、エンディングノート書き方講師、日本セルフマガジン協会副会長。鹿児島市在住。
ワーキングホリデーメーカーとして渡豪後、シドニーの出版社2社で編集者として5年間勤務。帰国後、東京にてフリーランス編集者として各種出版物に携わる。その後、鹿児島の出版社で副編集長を務めたのち、再びフリーランスとして活動開始。
現在はセルフマガジン制作アドバイスや関連講座、ならびにエンディングノート講座も開いている。


最近の記事

ブログカテゴリー

ページ上部へ戻る