愚痴

  1. 愚痴の言い合いで終わる人間関係のグループから脱出する方法。

    例えば、あなたが起業していたとして「仕事が思う通りにいかない」という状況にあるとします。そういうときあなたならどうしますか?このような事象に対しては二通りの人がいると思うのです。

    続きを読む
  2. ネガティブな人間関係を抜け出すきっかけは待っててもこない。だから自分で作るんだ。

    気がつくと、過去に経験した大変なことや最悪なことを誰かと語ることは激減している。昨日も、会うと刺激をもらえる人たちといろいろな話をしたが、そんなことを一切語ることはなかった。美味しいものを食べながら「今」と「これから」を語る。

    続きを読む
  3. あなたの言う“相談”とは、実は単なる“愚痴”の可能性はありませんか?

    「ちょっと相談があるんだけど」と言いながら、その話が愚痴だけで終わる人がいる。そういうときいつも思うのだ。だったら最初から相談なんて言わずに愚痴を聞いてほしいと言えばいいのにと。

    続きを読む
  4. 愚痴を言いたくなったら、同じような境遇にある人を話し相手にしよう。それ以外は単なる迷惑になってしまいがち。

    誰かと話をしていて、そのどちらかが何かについて愚痴を言い出すと、ぶわーっと語り始めてとどまるところをしらなくなるときが多い。そして、その後何が残るのかというと愚痴を言った方はすっきり感。しかし解決はしない。

    続きを読む

櫻木よしこのプロフィール



櫻木よしこ

個人起業コンサルタント、編集者、上級終活カウンセラー。鹿児島市在住。
・最初の一歩が踏み出せない。 ・自分の強みがわからない。 ・ブログ記事に自信がない。 そういう悩みを抱える方をサポートしています。
編集者として培った「他者目線で売れるポイントを見ぬく」スキルをいかし、個人向けのブランディングコンサルティングやブログ講座、ブランディング講座を各地で開催(コンサルティングはオンラインでも実施中)。
個人起業家に役立つ集客ツール“セルフマガジン”制作もデザイナーと組んで制作を請け負う。
一方、人生の後半を有意義に過ごしたい、家族に迷惑をかけずに終焉を迎えたい方や、そういう方々をサポートする地方自治体や新聞社、葬儀社等に向けて、“終活の案内人”として講演・講座・執筆活動も行っている。


最近の記事

ブログカテゴリー

ページ上部へ戻る