好きを仕事に

  1. “好き”を知るにつながる“苦手”の探し方一例。

    自分の好きなことは何か?を知るときに同時に苦手とするものは何か?を知っておくのもポイントになると思います。かれこれ7、8年ぐらい前の話ですが興味本位で1か月間だけデータ入力の仕事をしたことがあります。来る日も来る日も朝から夕方までPCに向かい無言でデータ入力。

    続きを読む
  2. “好きを仕事に”は特別ではなく、振り返るとこれまでに経験してることかも。

    「好きを仕事に」ってちょっと特別だったりなんだかそれは難しいことと捉えていませんか?自分を振り返ると実は「好きを仕事に」してたということもありそうです。これまでの私自身を振り返ると結果的に「やりたい!」と思う仕事だけをしてきたなーと。

    続きを読む
  3. 「肩書が決まらないから動きだせない」あなたへ。動きだす方法をご紹介します!

    「肩書が決まらなくて動き出せない」というご相談をこれまで何度か受けたことがあります。動き出すのに「肩書がなければダメ」という「ねばならない」に囚われている人が多いということなのでしょう。確かに肩書があれば相手には伝わりやすいです。

    続きを読む
  4. 【11/17(土)】“ブランディング応援セッション”で好きをカタチにする達人ミニフェスト@カゴシマにて出展&事前予約開始!

    今回は、地元鹿児島で11/17(土)に開催されるイベント『好きをカタチにする達人ミニフェスト@カゴシマ』にて、このメニューで出展します!“ブランディング応援セッション”長年、編集者として培った「第三者目線」を使って、アドバイスします。

    続きを読む

櫻木よしこのプロフィール



櫻木よしこ

編集者、ライター、上級終活カウンセラー、エンディングノート書き方講師、日本セルフマガジン協会副会長。鹿児島市在住。
ワーキングホリデーメーカーとして渡豪後、シドニーの出版社2社で編集者として5年間勤務。帰国後、東京にてフリーランス編集者として各種出版物に携わる。その後、鹿児島の出版社で副編集長を務めたのち、再びフリーランスとして活動開始。
現在はセルフマガジン制作アドバイスや関連講座、ならびにエンディングノート講座も開いている。


最近の記事

ブログカテゴリー

ページ上部へ戻る