判断基準

  1. 物事を進めるべきか、やめるべきかを判断する3つのポイント。

    物事を進めるべきか、やめるべきかのゴーサインはあると思うのです。進めたほうがいい場合は「よし!」「ラッキー!」「ミラクル!」ということが複数重なるものです。今まで何回か大切な場面でそういうことを経験してきましたが今回の引っ越しもそうでした。

    続きを読む
  2. 何かを判断するときに持ち合わせていたほうがいい心構えとは。

    今日は「判断する」基準についてひとつの例を書いてみたいと思います。例えば、複数のメンバーで何かひとつのプロジェクトを一緒に進めていく場合。なぜか、物事がスムーズに運ばないということがありますよね。

    続きを読む
  3. 何が正しくて、何が悪なのか? 他人の意見に振り回されるな。

    何が正しくて、何が悪なのか?自分なりの基準でそれをいつも選んでいるわけで私にとっての「悪」は誰かにとっては「正」かもしれない。またその逆もありき。誰かが「これは適正価格ではない」と声高らかに謳ったとして。

    続きを読む

櫻木よしこのプロフィール



櫻木よしこ

編集者、売れる強み発見コンサルタント、
上級終活カウンセラー。 鹿児島市在住。

・最初の一歩が踏み出せない。
・自分の強みがわからない。
・ブログ記事に自信がない。


そういう悩みを抱える個人起業主や
好きなこと・できることを仕事に変えたい方のサポートに力を入れています。


最近の記事

ブログカテゴリー

ページ上部へ戻る