個人起業

  1. 「環境が落ち着いたらやります」ではなく、落ち着かない状況のあなたに他人は共感したりする。

    個人起業する方のコンサルやブランディング講座のときに時々こういう方に出会います。・この試験に合格したら・子どもの受験が終わったら・この状況がおさまったらつまり、環境が落ち着いたら「やります」という方。

    続きを読む
  2. 個人事業主がこの時期に整えたい“やるコト10のリスト”。

    新型コロナウィルスで個人起業主の皆さんも仕事上の打撃をこうむっている方々もいると思います。私も本来ならば今週は大阪で個別コンサルやランチ会を予定していましたがすべてキャンセルしました。

    続きを読む
  3. “好きなこと”を仕事にしながらもうまくいっていないあなたへ。

    「好きなことを仕事にする」というのはもちろんアリだと思います。しかし、なかなか集客できなかったり収入に結びつかなければ尻すぼみで終わってしまう可能性が大きいです。そしてそれが自分の失敗体験となり「私はもうダメだ」ということにもなりがち。

    続きを読む
  4. 「ちゃんとそろってから」を待つのは自らチャンスを捨てているということ。

    先日、ある資格を取得したばかりという方とお会いしました。私が名刺をお渡しすると「まだ名刺も作っていなくて…」とおっしゃいました。そして、その後「何から手を付ければいいのかわからずにいます。

    続きを読む
  5. サービスにお申込みくださった方の“属性”を分析していますか?

    個人起業している場合、自分のサービスのターゲット設定をいろいろしていることと思います。年齢、職業、悩み、家族構成などなど。他にもあることでしょう。例えばあなたのサービスのターゲット設定の年齢を「40代の女性」としたとしましょう。

    続きを読む
  6. コンサルやセッションを受けて結果が早く出やすいのはこういう人。

    好きなことややりたいことですでに起業している人。これから起業しようと思っている人も何かしらの悩みは常に持っていることと思います。

    続きを読む
  7. 満席御礼【新大阪・3/19(木)】あなたの“売れる強み”を見つけるコンサルティングのご案内

    新大阪またはその近くのエリアにて3月19日(木)に3枠のみ対面のコンサルティングをいたします。自分が好きなことやできること、得意なことで仕事をしている方は多いと思います。

    続きを読む
  8. 自分の“売れる強み”に私はどうやって気づいたのか?

    私が一番長く続けている仕事は編集業です。トータルで25年ぐらいやっているので好きな仕事なのだと思います。4年ぐらい前まで、「編集者=雑誌や書籍を作る」という構図しか頭になかった私ですが、今、それ以外に講座やセッション、講演をしたりしています。

    続きを読む
  9. ありのままの自分を出しつつ仕事獲得に繋げるひとつの方法。

    私はブランディングやブログ講座でこういうことを言っています。「変に作りこむことなくそのままのあなたを見せていってくださいね」と。しかし、それは好き放題やってやりたいことだけやってやりたくないことはやらない。という意味ではありません。

    続きを読む
  10. あなたを煽るモノに満ち溢れている環境であなたはどう過ごす?

    周囲を見れば、華やかに活躍をしてる人や一気に波にのり急上昇してる人たちがSNS上で目についてつい、焦ってしまうことも多いのではないでしょうか?いや~、私、全然だめだ。何も手を付けられていない。うわ~、時間が足りない。何からやったらいいの?とか。

    続きを読む

櫻木よしこのプロフィール



櫻木よしこ

個人起業ブランディングコンサルタント、編集者、上級終活カウンセラー。鹿児島市在住。
・最初の一歩が踏み出せない。 ・自分の強みがわからない。 ・ブログ記事に自信がない。 そういう悩みを抱える方をサポートしています。
編集者として培った「他者目線で売れるポイントを見ぬく」スキルをいかし、個人向けのブランディングコンサルティングやブログ講座、ブランディング講座を各地で開催(コンサルティングはオンラインでも実施中)。
個人起業家に役立つ集客ツール“セルフマガジン”制作もデザイナーと組んで制作を請け負う。
一方、人生の後半を有意義に過ごしたい、家族に迷惑をかけずに終焉を迎えたい方や、そういう方々をサポートする地方自治体や新聞社、葬儀社等に向けて、“終活の案内人”として講演・講座・執筆活動も行っている。


最近の記事

ブログカテゴリー

ページ上部へ戻る