個人起業

  1. 個人起業主はターゲットの設定をどういう風に絞ればいいのか?

    個人起業していると「“ターゲット”を絞り込む」というフレーズをよく耳にします。もちろん、ある程度絞ったほうがいいとは思いますが、私自身が「?」と思うのは『ペルソナを設定する』という部分。

    続きを読む
  2. ネガティブ投稿はあなたの仕事にどう影響するでしょうか?

    風邪ひきました。気持ちがダウンしました。など、時々、ネガティブ要素をわりと発信している投稿を見るのですが、もしも投稿主が個人起業主だとしたら正直、「それってどうなん?」と思うのです。

    続きを読む
  3. 個人起業している自分を知ってもらい申込に繋げるひとつの方法。

    昨日に引き続き、個人起業している人向けシリーズです。(いつからシリーズ化されたのか?(笑))個人起業していると自分のサービスや自分をどうやって知ってもらうのか?そして、そこからの受注・お申込みという流れを作るのはとても大きなポイントです。

    続きを読む
  4. 認知度の低いサービスメニューの売り方。

    個人起業している方で複数のサービスを提供している方は多いと思います。その数が多いほど他の人たちに知られていない認知度が低いものがあるはずです。

    続きを読む
  5. 「起業する」ってちょっとハードルが高いと思っているあなたへ。

    「起業する」という言葉だけを見るとなんだか、ちょっと襟を正して…。という雰囲気がしないでもないですよね。しっかりと準備して ホームページも作って名刺も作ってお金もある程度用意して…みたいな。

    続きを読む
  6. 「この仕事を始めたばかりで発信できる内容がありません」に答えてみる。

    個人起業している方のご相談でこれまでにこういう内容が複数ありました。「この仕事を始めたばかりなので発信できることがありません」というもの。

    続きを読む
  7. ブログのネタは自分の中に詰まっているのです、問題は●●の方法。

    ブログを書くときにこういうことで悩んだりしませんか?ネタが見つからない。どういう風に書けばいいかわからない。などなど…。

    続きを読む
  8. ファン作りにおいて大事なひとつのコト。

    皆さんが「この人に会ってみたい」「この人と話してみたい」という人はどういう人ですか?コロな禍にあって、直接リアルに会うことはなかなか難しい状況ではありますが…。その分、SNSのいろいろな人の投稿を見て気になる人も増えているのではないでしょうか。

    続きを読む
  9. 個人起業している立場として「営業とは」を語ってみる。

    Facebookでの「友達申請」を承認したりTwitterでフォローされたりした後、メッセンジャーやDMを使ってすぐに自分の商品を売りつけてくる人がいますよね。

    続きを読む

櫻木よしこのプロフィール



櫻木よしこ

編集者、売れる強み発見コンサルタント、
上級終活カウンセラー。 鹿児島市在住。

・最初の一歩が踏み出せない。
・自分の強みがわからない。
・ブログ記事に自信がない。


そういう悩みを抱える個人起業主や
好きなこと・できることを仕事に変えたい方のサポートに力を入れています。


最近の記事

ブログカテゴリー

ページ上部へ戻る