介護

  1. 高齢の親を在宅介護するか、施設に預けるか? 決断の基本は「自分優先」。

    私ごとになりますが伯母が93歳でグループホームに入所することになりました。伯母には4人の娘がおり2人は県外在住、残りの2人は鹿児島在住ですが伯母の住まいからは1時間ほどのところに住んでいます。

    続きを読む
  2. 大切な人の最期にあたり自分の後悔が最小限であるために、その時々でやっておきたいこと。

    昨夜、友人姉妹のお母さまがお亡くなりになり、通夜へ参列したときのこと。姉妹のお顔が悲しみの中にもどこか安堵されているように見えた。やりきった感とでも言おうか。姉妹ともに仕事をしながら、お母さまのお世話をするためにシフトを組み献身的に何年も介護をされてきた。

    続きを読む
  3. 自分のためだけに使える時間は貴重。だからときに客観的に要チェック。

    自分の仕事のことやあれこれを考えられるうちは“花”だとふと思った。今までそういうことを考えたことがないこともないが今の自分の年齢と照らし合わせて再び思う。ありがたいことに現在、私は自分以外の存在からふりまわされる状況にはない。

    続きを読む

櫻木よしこのプロフィール



櫻木よしこ

個人起業コンサルタント、編集者、上級終活カウンセラー。鹿児島市在住。
・最初の一歩が踏み出せない。 ・自分の強みがわからない。 ・ブログ記事に自信がない。 そういう悩みを抱える方をサポートしています。
編集者として培った「他者目線で売れるポイントを見ぬく」スキルをいかし、個人向けのブランディングコンサルティングやブログ講座、ブランディング講座を各地で開催(コンサルティングはオンラインでも実施中)。
個人起業家に役立つ集客ツール“セルフマガジン”制作もデザイナーと組んで制作を請け負う。
一方、人生の後半を有意義に過ごしたい、家族に迷惑をかけずに終焉を迎えたい方や、そういう方々をサポートする地方自治体や新聞社、葬儀社等に向けて、“終活の案内人”として講演・講座・執筆活動も行っている。


最近の記事

ブログカテゴリー

ページ上部へ戻る