人間関係

  1. 自分に足りないものは自分に起こる出来事で教えてもらえることもある。

    自分に起きる出来事により今、必要なものを見せられることがありますよね。昨日、そんな出来事がありました。実家近くのスーパーに買い物に出かけたときのこと。

    続きを読む
  2. 誰かと意気投合したあと、その人間関係を良好に保つコツとは。

    誰しもが人間関係の悩みのひとつやふたついや、もっと持っているかもしれません。もちろん、私も過去から今日までたくさんの悩みを持ってきました。

    続きを読む
  3. 人間関係をシンプルに!嫌いな人との付き合い方はコレでいこう。

    好きな人は好きだし嫌な人は嫌。コトはシンプルですよね。嫌な人から離れたいけどなかなかあれこれと考えてとりあえずは付き合っている人も多いのが現状です。

    続きを読む
  4. 名誉棄損で訴えたい!ぐらいのことが起きたときの沈黙のススメ。

    “目には目を”という言葉があります。時にかなり腹正しいことがあると“目には歯を”と言ってしまう私です(笑)さて、生きていると思わぬことが起きます。いわれのない中傷だったりとか。私の身の上にも6、7年前にそういうことが起きました。

    続きを読む
  5. 付き合いたくない人と付き合う理由は? そこにエネルギーを使っている場合じゃないですよ~。

    人間関係で悶々としてる人はかなり多いことでしょう。なかでも「付き合いたくないのに付き合わなければならない」こんな人がたくさんいる場合。※お商売をしている方はお仕事上、仕方のないパターンはあるとして。あの人と一緒にいてもつまらない。

    続きを読む
  6. 「友達を取られたー」なんて思ってると、いつしかあなたの近くには誰もいなくなる。

    いろいろな物事のスピードが速くなっている。そんななか、人間関係もそうだなと思うことがある。ある時期、友達だったとしてもしばらくしたら少しずつ疎遠になってしまう…みたいな。

    続きを読む
  7. 声の好き嫌いは人との相性に深く関わっていると思うのは私だけ?

    最近、人の声について思うことがある。私自身の声は決して高いほうではない。だからというわけではないが、高い声の人は苦手かもしれない。とりわけ一番苦手なのは“声を張る”人。

    続きを読む
  8. 心にもないことを言って“良い人”ぶるのをやめるだけであなたの人間関係はスムーズになる。

    特に行きたくもないのに欲しくもないのについこういうことを言ってしまう人がいる。「チャンスがあれば●●さんの講座に参加したいんです」とか「それが欲しいと思っていたんです」とか。いざそのチャンスを当人の前に差し出してみると「あ~、う~ん。

    続きを読む
  9. 仲良くしていた友人と気が合わなくなったらどうする? それでもストレスを抱えながらその関係を続ける?

    ある時期を仲良く過ごしたとしても、時が過ぎれば違和感を感じる友達関係がある。相手のことをよく知るまでの右肩上がりの状況のときは「気が合う」部分がいくつも見えてきて今後も深くお付き合いしていけると思ってしまうことも多々ある。

    続きを読む
  10. 最初からウマが合う人と良好な関係が続くと思ったら大間違い。それは誤算の可能性もアリ。

    誰かと親しくなったら、その関係が居心地よくなってそれがそのまま続くというような気がするときがある。続いてほしいという願望も含まれるのかもしれないけれども。しかし、どんなに良い人間関係でも長年続くというのは本当に数少ない。

    続きを読む

櫻木よしこのプロフィール



櫻木よしこ

個人起業ブランディングコンサルタント、編集者、上級終活カウンセラー。鹿児島市在住。
・最初の一歩が踏み出せない。 ・自分の強みがわからない。 ・ブログ記事に自信がない。 そういう悩みを抱える方をサポートしています。
編集者として培った「他者目線で売れるポイントを見ぬく」スキルをいかし、個人向けのブランディングコンサルティングやブログ講座、ブランディング講座を各地で開催(コンサルティングはオンラインでも実施中)。
個人起業家に役立つ集客ツール“セルフマガジン”制作もデザイナーと組んで制作を請け負う。
一方、人生の後半を有意義に過ごしたい、家族に迷惑をかけずに終焉を迎えたい方や、そういう方々をサポートする地方自治体や新聞社、葬儀社等に向けて、“終活の案内人”として講演・講座・執筆活動も行っている。


最近の記事

ブログカテゴリー

ページ上部へ戻る