ランチ

  1. 「会いたい」という圧倒的な目的があれば、たとえ「ランチをご一緒に」だけでも長距離移動するぜよ。

    岩手県の大船渡から九州へ初めてやってきた“ともみん”こと平野智美さん(画像左から3人目)と熊本の阿蘇でランチをするために鹿児島から赴いた。なぜ大船渡のともみんと鹿児島の私たちが熊本の阿蘇でランチ?話は少し前にさかのぼる。

    続きを読む
  2. たっぷりの野菜料理とこだわりの器で目にも嬉しいランチは“ 麻里花”で@伊集院(鹿児島)

    最近、ランチのお店を検索していたら何度か目に入ってきたこのお店に足を運んだ。鹿児島の伊集院にある“お食事と陶器と小物のお店 麻里花”。10人以上でなければ予約不可ということで開店時間の11:30に合わせて到着すると、すでに待ちのお客さんが。

    続きを読む
  3. 恐るべし、くるみ餅!地味な存在ながらメインを押しのける美味しさのインパクト@カフェShizuku・福島郡山

    福島・郡山を訪れる前から“カフェShizuku”さんも気になっていた。SNSであがってきている記事などを見ると、ここにも私のセンサーがフォーカス。ということで、郡山でも珍しい大雪の先月下旬、案内されたカフェShizuku。郡山女子たちがどんどんやってきてあっという間に店内満席。

    続きを読む
  4. 心にも身体にもやさしい週替わりプレートランチが人気の“カフェ豆の木”@鹿児島市

    何よりもバランスがとれたランチというのはこういう食事を言うのだろう。病院敷地内に併設されている『カフェ 豆の木』の週替わりプレートランチは全7品。プレート内でボリュームを占めるのは旬野菜のサラダだ。

    続きを読む

櫻木よしこのプロフィール



櫻木よしこ

編集者、ライター、上級終活カウンセラー、エンディングノート書き方講師、日本セルフマガジン協会副会長。鹿児島市在住。
ワーキングホリデーメーカーとして渡豪後、シドニーの出版社2社で編集者として5年間勤務。帰国後、東京にてフリーランス編集者として各種出版物に携わる。その後、鹿児島の出版社で副編集長を務めたのち、再びフリーランスとして活動開始。
現在はセルフマガジン制作アドバイスや関連講座、ならびにエンディングノート講座も開いている。


最近の記事

ブログカテゴリー

ページ上部へ戻る