ブログ

  1. “コツコツと積み重ねること”がものすごく苦手だった私が、唯一続けられていることとは。

    私は小さい頃から何かをコツコツするのがかなり苦手でした。特に勉強はその最たるもの。勉強を真面目にコツコツとしたことがなく。

    続きを読む
  2. SNSをいろいろやっているけど 仕事に結びつかないのはなぜ?

    いろいろやっていてもそこに「あなた自身」がまったく見えてこないから。インスタであまりこだわりのない写真をアップしたとして。FBであちこち出かけた写真をアップしたり誰かの投稿をシェアしたりしたとして。

    続きを読む
  3. 「どうしたらブログの文章が上手くなりますか?」の問いに、編集者として答えてみる。

    ブログの書き方のお悩み相談でわりと多いのが「どうしたら文章がうまくなりますか?」というもの。ブログの場合、まずは頻繁に更新するということを意識してとりあえず「書く」という習慣を身につけたほうがいい。

    続きを読む
  4. ブログはテレビ番組と一緒。偏ったネタ(番組)ばかりじゃ飽きられてしまうからネタを工夫しよう!

    ブログを書くことがものすごく大変で堅苦しいことだと感じている方が多いなというのが私が最近特に感じていることです。しかも、いわゆる“仕事ネタ”ばかりを書かなければならないという呪縛にとりつかれている人がなんと多いことか。

    続きを読む
  5. 「こういうことをしてる私がここにいます!」という旗の掲げ方を知っていますか?

    世の中を知らないというのは恐ろしい話。もちろん、私のことです。3年前の9月に私は機会を得てというか、腑に落ちたことがあり、ブログを書き始め、以来、毎日更新中です。しかし、それ以前はひどいものでした。

    続きを読む
  6. あなたという“人”をもっと知ってもらえるブログ記事の書き方

    ブログを書くときに私が意識していることがある。それは「自分の気持ちが動いたこと」を書くということ。嬉しかったこと。楽しかったこと。感激したこと。感動したこと。イライラしたこと。すっきりしないこと。とまどうこと。悲しかったこと。がっかりしたこと。

    続きを読む
  7. 思わせぶりなブログ記事タイトルはやめてね。中途半端な内容だとがっかりしすぎるから。

    ブログで“お役立ち記事”を書くと読まれやすいということで、お役立ち記事を書く人も多い。しかし、タイトルで一瞬お役立ちと見せていながら、記事を読むと中途半端な内容のものをよく見かける。記事を読んでみてあ~、残念ということもままある。

    続きを読む
  8. 「育児の真っただ中ですが、ブログのネタは何を書けばいいですか?」に答えてみる。

    育児をしながら起業してブログで発信する大事さもわかっているつもり。けれども、育児に追われてブログのネタがなかなか思い浮かばない。書けるとしたら育児についてのことばかり。けれども、やはりそんなことばかりではよくないと思ってブログを書くのが遠のいてしまう…。

    続きを読む
  9. ブログのプロフィール欄をしっかり書いていないのは家の土台がぐらついているのに等しい。

    誰かのブログを初めて読むときに私はつい“プロフィール”を見るクセがある。記事の内容の良し悪し以前にやはりどういう人なのだろう?と見に行ってしまう。

    続きを読む
  10. ブログが書けないって、もしかして仕事ネタばかり書こうとしていませんか?

    起業している人、起業しようとしている人から「ブログがなかなか書けない」という話をよく聞く。さらに詳しく聞いていくと「仕事のことを書かなければいけない」と思っている人が多いように感じる。

    続きを読む

櫻木よしこのプロフィール



櫻木よしこ

編集者、ライター、上級終活カウンセラー、エンディングノート書き方講師、日本セルフマガジン協会副会長。鹿児島市在住。
ワーキングホリデーメーカーとして渡豪後、シドニーの出版社2社で編集者として5年間勤務。帰国後、東京にてフリーランス編集者として各種出版物に携わる。その後、鹿児島の出版社で副編集長を務めたのち、再びフリーランスとして活動開始。
現在はセルフマガジン制作アドバイスや関連講座、ならびにエンディングノート講座も開いている。


最近の記事

ブログカテゴリー

ページ上部へ戻る