フリーランス

  1. フリーランスとして仕事をしているのにその舵取りを誰かに任せるぐらいなら、会社員に戻ったほうがいい。

    振り返るとトータルで15年ほど会社勤めをしていたことになる。同じ会社でずっと、というわけではないけれども。今はフリーランス編集者として仕事をしているから会社勤めをしていたら、見ることができなかった9-17時の景色を今は見ることができる。

    続きを読む
  2. 会社員とフリーランス。どちらが良い悪いではなく、あなたはどうしたいのか?

    先日、久しぶりに朝の通勤・通学ラッシュの人波にのまれた。降車して、先を急ぐ人たちを後ろから見ながらフリーランスの自分は今から友人たちと遊びに行く気楽さを思った。学生たちはともかく、列車内でちょっと陰鬱な、そしてどこか無表情の会社員たち。

    続きを読む
  3. 活躍する他人とイケてない自分を比較する以前に、考えてみて欲しい自分自身のこと。

    次々と動いていく人を見ると、ときにその人と自分を比べて凹むことがある。以前の私はそういうときもあったが、最近では「すごいな!」と思っても自分と比べることはなくなった。だって、そもそも違うんだから。育った環境も、現在の環境も。そして各人が持つ資質も才能も住んでいる場所も。

    続きを読む
  4. フリーランスの仕事スタイルで大事なのは、自分主体で「休日」を確保すること。

    フリーランスで仕事をしていると休みの取り方がけっこう曖昧になってくる。いつでも休めるという気楽さもあるが休めないときはとことん休めない。現在、4人のクライアントとやりとりをしているが、土日祝関係なく、時間もほぼ関係なくメッセンジャーを通して連絡がくる。

    続きを読む

櫻木よしこのプロフィール



櫻木よしこ

編集者、ライター、上級終活カウンセラー、エンディングノート書き方講師、日本セルフマガジン協会副会長。鹿児島市在住。
ワーキングホリデーメーカーとして渡豪後、シドニーの出版社2社で編集者として5年間勤務。帰国後、東京にてフリーランス編集者として各種出版物に携わる。その後、鹿児島の出版社で副編集長を務めたのち、再びフリーランスとして活動開始。
現在はセルフマガジン制作アドバイスや関連講座、ならびにエンディングノート講座も開いている。


最近の記事

ブログカテゴリー

ページ上部へ戻る