セルフマガジンの作り方

  1. 作ったこともないのに「セルフマガジンは私には必要ない」と言えるのはなぜ?

    自分のことや自分がやっているサービスを知ってもらう手段はいろいろある。起業しているならばブログ、サイト、FACEBOOK、インスタグラム、ツィッターなどがその手段としてパっと思いつくだろうし、実際にやっている人も多い。

    続きを読む
  2. セルフマガジン制作に挫折したくないなら、ひとりで作ろうとしないこと。

    個人版会社案内の「セルフマガジン」は、文字通り自分の活動や仕事を紹介する冊子だ。それを作るのは自分なのだが(制作は他人に依頼するにしても)、「ぼちぼち作ってみようかな」というノリではなかなか完成には至らない。

    続きを読む
  3. 見やすいセルフマガジンを作るコツは、原稿を先に書くのではなくまずはデザインを先に作ること。

    “セルフマガジンの作り方講座”の中で、「構成が決定したらまずデザインを作ってから、それに合わせて原稿を書くこと」とお話する。すると、「へぇ~」という反応が多く見られる。なぜデザインを先に作るのか?それはひとえに、バランスの良い、見やすいページを作るためだ。

    続きを読む
  4. 良質のセルフマガジンを作るからこそ、良い循環が生まれるという当たり前のことを意識していますか?

    昨日の「セルフマガジンの作り方講座@北九州・小倉」が終了したあとは、個人アドバイスの時間に二人の方が相談にいらした。そのお二人に共通していたのは、いずれも2号目のセルフマガジンの制作相談だということ。

    続きを読む
  5. 【東京・渋谷】2018/1/23(火)「セルフマガジンの作り方講座&個別アドバイス」を開催!

    東京・渋谷にて『セルフマガジンの作り方講座ならびに個別アドバイス(講座受講者のみの特典)』を開催します。これまで鹿児島(2回)、福岡・博多(2回)、東京(2回)、静岡、福岡・北九州、福島・郡山(2018/1/24開催予定)で開催している講座です。

    続きを読む
  6. 【福島県・郡山市】2018/1/24(水)「セルフマガジンの作り方講座&個別アドバイス」を開催!

    福島県・郡山市にて初の『セルフマガジンの作り方講座ならびに個別アドバイス(講座受講者のみの特典)』を開催します。これまで鹿児島、福岡・博多、東京、静岡、福岡・北九州で開催している講座です。

    続きを読む

櫻木よしこのプロフィール



櫻木よしこ

編集者、ライター、上級終活カウンセラー、エンディングノート書き方講師、日本セルフマガジン協会副会長。鹿児島市在住。
ワーキングホリデーメーカーとして渡豪後、シドニーの出版社2社で編集者として5年間勤務。帰国後、東京にてフリーランス編集者として各種出版物に携わる。その後、鹿児島の出版社で副編集長を務めたのち、再びフリーランスとして活動開始。
現在はセルフマガジン制作アドバイスや関連講座、ならびにエンディングノート講座も開いている。


最近の記事

ブログカテゴリー

ページ上部へ戻る