セラピー

  1. 自分のサービスメニューを小学生にわかってもらえるほどの容易さで説明できますか?

    自分が提供してるサービス名がそれだけでわかってもらえるものかどうかを考えたことがありますか?特にカタカナだったり漢字だけを使ったものはわかりづらいことがかなり多い。自分たちはわかっているけれどもそれが一般に浸透しているかどうかを考えてみてほしい。

    続きを読む
  2. カードセッションの結果をないがしろにしてませんか? それはおみくじではなく自分が出した答えです。

    各種カードセラピーのセッションでよくこういう謳い文句がある。「あなたの本音に気づけます」「あなたの中にその答えがあります」というような。

    続きを読む
  3. 私がセラピストや占い師に求める「こうであってほしい」と思うひとつの基準

    あなたはどういう人に相談やアドバイス、セラピーや占いを依頼しますか?(占いの場合、「当たる」「当たらない」というような評判はおいといて)私の場合、まずは精神的に安定してる人(に見える)にそれを求める。

    続きを読む

櫻木よしこのプロフィール



櫻木よしこ

編集者、ライター、上級終活カウンセラー、エンディングノート書き方講師、日本セルフマガジン協会副会長。鹿児島市在住。
ワーキングホリデーメーカーとして渡豪後、シドニーの出版社2社で編集者として5年間勤務。帰国後、東京にてフリーランス編集者として各種出版物に携わる。その後、鹿児島の出版社で副編集長を務めたのち、再びフリーランスとして活動開始。
現在はセルフマガジン制作アドバイスや関連講座、ならびにエンディングノート講座も開いている。


最近の記事

ブログカテゴリー

ページ上部へ戻る