セッション

  1. 占い、コンサル、カウンセリング、セッションをする側として厳守すべきこと。

    以前、ある占いをしてもらったときのこと。私の友人が先に占ってもらってその後、私が受けました。すると、その占い師が私にこう言いました。「あなたは今年がすごくいいけど、お友達は去年がよかったのよね」と。

    続きを読む
  2. コンサルやセッションで言われたアドバイスには賞味期限があるものも。

    コンサルでもセッションでも占いでもそれを受けたときはテンションが上がりがちですが皆さんはいかがですか?私はけっこう上がるタイプで(笑)よし、やるぞ!という感じになります。

    続きを読む
  3. 「これぐらいいいだろう」とつい他者のことで口を滑らせていませんか?~相談業の場合~

    数年前のことです。ある方のセッションを受けたことがあるのですがしばらく経った後、知人Aさんからこう言われました。「櫻木さんも大変だったのね」と。

    続きを読む
  4. 新年へ向けて焦りすぎていませんか?急がばまわれです。

    来るべき2021年へ向けてすでに着々と準備をしている方も多いと思います。常に前だけを見て進んでいく!という人もいますけれども私自身は必ずしもそれだけがベストとは思えないときがあります。

    続きを読む
  5. オンライン講座の参加者の理解度を知るために主催者として心がけていること。

    オンラインで講座やセッションをするときに思うこと。それは、やはりリアルと比べると相手の反応がわかりづらいということがよくあります。

    続きを読む
  6. コンサルやセッションを受けて結果が早く出やすいのはこういう人。

    好きなことややりたいことですでに起業している人。これから起業しようと思っている人も何かしらの悩みは常に持っていることと思います。

    続きを読む
  7. 運を味方につけたいなら、まずこのステップから!

    願えば物事が叶うなら私は家にこもって、朝から晩まで願い続けるでしょう。お守りも占いも●●セッションも悪いわけではない。ただ、それを手に入れたから受けたからといって人生が簡単に好転するわけではないのです。

    続きを読む
  8. イベント出店ジプシーから足を洗い、ソロデビューしたいあなたへ。

    できることや好きなことを仕事にしようとするときにまずは誰かと一緒に何かをすることから始める人も多いと思います。手始めにイベントに出店(出展)するとか。●●マルシェや●●フェスタのような感じのもの。

    続きを読む
  9. 占い・セッションでメモをとる? とらない? 実はココに目には見えないポイントが。

    例えば、30分や60分といった少し長めのセッションや占いを受けるときにあなたはメモをとりますか?ボイスレコーダーで録音するという人もいますが、今回は“メモをとる”に焦点をあてます。私は常に手帳をバッグに入れているので(職業病?)、メモは必ずとるほうです。

    続きを読む

櫻木よしこのプロフィール



櫻木よしこ

編集者、売れる強み発見コンサルタント、
上級終活カウンセラー。 鹿児島市在住。

・最初の一歩が踏み出せない。
・自分の強みがわからない。
・ブログ記事に自信がない。


そういう悩みを抱える個人起業主や
好きなこと・できることを仕事に変えたい方のサポートに力を入れています。


最近の記事

ブログカテゴリー

ページ上部へ戻る