お付き合い

  1. より純度の高い時間を持つために私が心がけていること。

    「最近、誰と過ごすのか?についてよく考える。誰でもいいわけじゃない。限られた時間だから自分が本当に過ごしたい人と時間を共有したい。」というようなことをFACEBOOKに投稿し、多くの「いいね」をいただきました。

    続きを読む
  2. 「お付き合いだから仕方ないよね」の積み重ねが“しがらみ”という沼になるのです。

    元々、好き嫌いははっきりしているほうですがやはりときに「お付き合いで」「この場合、仕方なく」という雰囲気にのまれてその気もないのに参加したり、署名したりということがあります。それをやってしまうと、けっこう、悶々とした気持ちをひきずってしまうんですよね。

    続きを読む
  3. “心のままに”の選択を重ねたその先にあるものは、あなたが“一番望んでいるもの”。

    すべては“心のまま”になのだと思う。最近、ほとんどすべての選択を“心のまま”にしている。以前は「とりあえずここにも参加しとこう」「あれも申し込んでおかないと」といったいわゆる“お付き合い”というものを無意識に選択していたと今になって改めて思う。

    続きを読む

櫻木よしこのプロフィール



櫻木よしこ

編集者、ライター、上級終活カウンセラー、エンディングノート書き方講師、日本セルフマガジン協会副会長。鹿児島市在住。
ワーキングホリデーメーカーとして渡豪後、シドニーの出版社2社で編集者として5年間勤務。帰国後、東京にてフリーランス編集者として各種出版物に携わる。その後、鹿児島の出版社で副編集長を務めたのち、再びフリーランスとして活動開始。
現在はセルフマガジン制作アドバイスや関連講座、ならびにエンディングノート講座も開いている。


最近の記事

ブログカテゴリー

ページ上部へ戻る