ブログ

  1. ご夫婦での参加、親子での参加ももちろんウエルカムの“私のエンディング ノート入門講座”

    「これから後悔しない人生を送るために何ができるのか、考えさせられました。

    続きを読む
  2. 最後は海という自然に還ることを望まれる方へ~海洋散骨体験から感じたこと~

    最近、自然葬がメディアでもよく報じられるようになりましたが、そのうちのひとつである、“海洋散骨”のデモ体験に初めて行ってまいりました。鹿児島で手元供養や散骨等を手掛けている“有限会社 縁(えん)”さんにお誘いいただきました。

    続きを読む
  3. 認知症介護の大先輩・松元佳子さんに話を聞く、聞いてもらう!

    自分の周りに高齢者がいれば、ちらほらと認知症の方がいらっしゃるはずです。私もご多分にもれず…で、行ってまいりました“認知症介護についてのお茶会”。主催されたのは、認知症介護歴20年、鹿児島市在住の松元佳子さん。

    続きを読む
  4. どのような職業でも見方を変えればその経験を活かせる道があるはず、なければ作ればいい!

    一昨日は、ブログの文章アドバイス講座をさせていただきましたが、編集者・ライターという経験を媒体を作るという方向ではなく、別の方向へアウトプットするという経験でした。これはまた、ブログを書き続けているからこそできたことでもありました。

    続きを読む
  5. おしゃれで気遅れしないために、よりセンスアップして見せるために“骨格診断”ってポイントかも。

    昨日は、彩りスタイリスト・あわだみほさんが主宰されている“骨格診断スタイルコーディネーター養成講座”を受講された皆さんのフォローアップ講座の一環として、ブログの文章アドバイスやタイトルについてなど、私が編集者としてお伝えできることをお話させていただきました。

    続きを読む
  6. 「常に感謝・元気と笑顔を絶やさない・貯金をする」というバイト生達の目標は長年の私の目標です。

    先日行ったラーメン屋“麺屋 きんのむぎ”のレジの壁にバイトの大学生たちであろうおぼしき面々の今年の目標が掲示されていました。彼らの目標を3つに分類してみると以下のようになりました。

    続きを読む
  7. ブログのタイトルに悩むときは、雑誌のタイトルを真似てみるのも一案

    家人が片づけをしている最中に出てきた鹿児島の情報誌“LEAP”のバックナンバー。以前、私が関わっていた雑誌で、懐かしくページをめくったのですが、今みても結構手間暇かけて作っていたなと改めて思うのです。コピペ感や流用感が感じられず、愚直に作っていたとしみじみ…。

    続きを読む
  8. 2016年4月のアクセスランキング! TOP5

    第1位“鹿児島に住む者として、この地震報道で違和感を覚えていること。”http://ameblo.jp/syd1990/entry-12152414957.html九州大地震が起こってまもなく感じ始めた震度報道に関する「?」という違和感を何気に書いた記事でした。

    続きを読む
  9. “吹上浜・砂の祭典”に見る砂像の作り方をお伝えします!

    今年も私の故郷、鹿児島県南さつま市のイベント“吹上浜砂の祭典”へ足を運んできました!1987年から続いているこのイベントですが、実は私、第1回目と2回目に通訳兼砂像製作スタッフとして参加しています。

    続きを読む
  10. 自家製麺の食べ応えと“潮系”スープのマッチングにリピートの予感大!“麺屋 きんのむぎ”@鹿児島

    私は、“自家製麺”という言葉に惹かれるのですが、それがキーワードでもあるラーメン屋“麺屋 きんのむぎ”で食べてきました。“特うま潮”(税込800円)硬めの細麺が特徴で、あっさりとしたスープとの相性がすごく良かったです。

    続きを読む

櫻木よしこのプロフィール



櫻木よしこ

編集者、ライター、上級終活カウンセラー、エンディングノート書き方講師、日本セルフマガジン協会副会長。鹿児島市在住。
ワーキングホリデーメーカーとして渡豪後、シドニーの出版社2社で編集者として5年間勤務。帰国後、東京にてフリーランス編集者として各種出版物に携わる。その後、鹿児島の出版社で副編集長を務めたのち、再びフリーランスとして活動開始。
現在はセルフマガジン制作アドバイスや関連講座、ならびにエンディングノート講座も開いている。


関連サービス

最近の記事

ブログカテゴリー

ページ上部へ戻る