ブログ

  1. 溶岩と噴煙を愛した色彩の画家“曽宮一念”展でブランディングの基礎を再認識。

    ピカソやローランサンという画家の名前を聞いてどのような絵を思い浮かべますか?“睡蓮”というタイトルをきいて思い浮かぶ画家の名前は?それぞれみんな画家ですが絵を見ただけで画家名がわかるぐらいに画家名をきいて絵が思い浮かぶぐらいに有名ですよね。

    続きを読む
  2. 私はいつから“サザエさん症候群”にならなくなったのか?

    会社に行くのが億劫で億劫でたまらない。という人はきっとたくさんいると思います。私は会社勤めをやめてからかれこれ13年ぐらいになるので億劫でたまらなかったかどうかは覚えていません…。

    続きを読む
  3. 入院・施設入居時には、この1冊をバッグにいれていく時代に!

    自分の将来に備えて用意するものがまた一つ増えました。「入居するときにこの1冊をもってきてもらえると助かりますね」とはエンディングノート講座の感想としてグループホーム職員の方が教えてくださった一言です。

    続きを読む
  4. “口コミでの集客に成功している”人が次に考えておきたいこと。

    ここ最近、立て続けに「口コミでの集客に成功している」という個人起業の方々にお会いしています。しかも売れっ子の方ばかり。口コミで集客できているというのはすごいことですよね。お客様の満足度が高いということですから。

    続きを読む
  5. 自分に都合のいいように他人の発言をすり替える人の対処法。

    自分の発言がすり替えられて誰かに伝わってしまった経験はありませんか?私の場合を例に出してお話しするとこんな感じです。(内容は変えてあります)Aさんが私に意見を求めてきたので「それはいいかもしれませんね」と私は答えたのです。

    続きを読む
  6. 集客ツールとしてブログを書くのは●●●と似ています。

    集客ツールとしてブログを書いている人はたくさんいます。私もその一人です。4年間、毎日書いています。今日はブログを毎日書くって大変なのよーという話です。

    続きを読む
  7. 気持ちが落ち込むときは判断力も低下してると自分では気づかない怖いお話。

    気持ちが沈んでしまうと判断力までが鈍ってしまうというお話。先日、知人からある相談をもちかけられました。転職しようと思っているけれどプライベートでもいろいろあってかなり落ち込んでいる。

    続きを読む
  8. “見た目”で判断されないために私がやっていること。

    撮影:フォトライター のり姉さん巷でよく言われることですが、人は“見た目”で判断する生き物でもあります。“あの人は”キレイ。カワイイ。怖そう。不機嫌そう。チャラい。真面目そう。などなど見た目を形容する言葉は数限りなく。

    続きを読む
  9. 横浜中華街でお店選びに迷ったら餃子好きにはイチ推しの北京料理“蓬莱閣(ほうらいかく)”

    かなり久しぶりの横浜中華街。飲食店がずらりと軒を並べ魅力的なメニューが目に入るとどの店もおいしそうに見えてしまいます。そんななか、今回のランチのお店として訪れたのが老舗の北京料理“蓬莱閣”(ほうらいかく)。横浜に住む知人がこの店推しということで。

    続きを読む
  10. まだまだこれから!イケるぞ50代!だからこそ同世代とともに語らい作戦会議を!

    同世代だけで何かテーマを持って話をするというのは有意義だと感じたことはないですか?先日、東京にて発達障害子育てカウンセラーの“こばねぇ”こと小林幸根さんと私とで『まだまだ何かできるはず!50代の“リスタート”お話会@東京』を開催してきました。

    続きを読む

櫻木よしこのプロフィール



櫻木よしこ

個人起業コンサルタント、編集者、上級終活カウンセラー。鹿児島市在住。
・最初の一歩が踏み出せない。 ・自分の強みがわからない。 ・ブログ記事に自信がない。 そういう悩みを抱える方をサポートしています。
編集者として培った「他者目線で売れるポイントを見ぬく」スキルをいかし、個人向けのブランディングコンサルティングやブログ講座、ブランディング講座を各地で開催(コンサルティングはオンラインでも実施中)。
個人起業家に役立つ集客ツール“セルフマガジン”制作もデザイナーと組んで制作を請け負う。
一方、人生の後半を有意義に過ごしたい、家族に迷惑をかけずに終焉を迎えたい方や、そういう方々をサポートする地方自治体や新聞社、葬儀社等に向けて、“終活の案内人”として講演・講座・執筆活動も行っている。


関連サービス

最近の記事

ブログカテゴリー

ページ上部へ戻る