ブログ

  1. 誰かについアドバイスしたくなったときに考えてみたいこと。

    何事も自分事となると見えなくなりがちです。これが他人事となると冷静になって、判断できたりします。

    続きを読む
  2. 自分をどういう環境に置くかはあなた次第です。

    自分をどういう環境に置くかはとても大事なことに思えます。自分にとって耳触りの良いことを言う人たちばかりのところにいるのか。時にビシっと本音で言ってくれる人たちがいるところに身を置くのか。これは大きいと思うのです。

    続きを読む
  3. 龍神さんや鳳凰さんの形の雲を見て思うこと~土曜ゆるブログ~

    ふと空を見上げると時々、「あ、あれは龍神さんかな?」「あの雲は鳳凰さんかな?」と思うことがあります。特に秋の空は私にとってとても魅力的に映ります。

    続きを読む
  4. “第2の人生”というフレーズに違和感を覚える私が思うこと。

    よく“第2の人生”というフレーズを聞きますが最近、これに違和感を覚えてます(笑)いやいや、第1とか第2とか分けなくてよくない?と。言っていることはわかるんです。

    続きを読む
  5. 120歳まで生きる!と言い切る友人の発言から思うこと。

    「私は120歳まで生きるから」あ、いえ、これは私ではなく私の友人の話です。同じ50代なのですが出会ってから10年以上が経ちます。彼女は本当にとっても元気でダウンしたというのを見たことも聞いたこともありません。

    続きを読む
  6. 自分が“緩む”ひとときを時間のムダと思っていませんか?

    自分の日常が仕事一辺倒だったりそのことばかりが頭を占めているとなかなか他に目がいかないですよね。脳もそこしか見ていない。みたいな。脳内に“ゆとり”というか、遊びの部分がなくなってしまいそうなるとひらめきや新しい発想もそうそう生まれてこないです。

    続きを読む
  7. 人間関係をシンプルにするには直感に逆らわないこと。

    人との出会いがあれば別れもあるわけですが一旦、離れて、何年も経ってから再びお付き合いが始まるということもありますよね。縁あって知りあった人もお付き合いが長く続くこともあればあれ? もう離れちゃったということも。

    続きを読む
  8. ゴッホの“ひまわり”が描かれた理由を知っていますか?『親愛なる友フィンセント〜動くゴッホ展』より

    ゴッホというとよく知られる作品として“ひまわり”を挙げる方も多いと思います。“ひまわり”は連作で7作品あり、うちひとつは日本にあります。1987年53億円というものすごい高値で日本の保険会社が落札したことを覚えている方もいらっしゃるでしょう。

    続きを読む
  9. のっけるだけの“キムチ冷ややっこ”~超手抜き時短ゆるゆるレシピ~

    不定期でお届けしている手抜きのレシピですが今日はほんとに究極をお届けします(笑)もしかしたら、皆さんのお宅の冷蔵庫にあるものでちゃちゃっとできちゃうかも。このレシピは今年の夏から食べ始めたのですがわりと頻繁に我が家の食卓にあがります。

    続きを読む
  10. “豊かさ”とはやっぱりお金がたんまりあることなの?

    豊かさ=お金がある。というのが以前の「豊かさ」に対するイメージだったのですが最近はちょっと自分の中で違ってきています。もちろん、お金はたんまりあるにこしたことはないのですけれども(笑)お金がザクザクあるけど「豊か」には見えない人もたくさん見てきました。

    続きを読む

櫻木よしこのプロフィール



櫻木よしこ

編集者、売れる強み発見コンサルタント、
上級終活カウンセラー。 鹿児島市在住。

・最初の一歩が踏み出せない。
・自分の強みがわからない。
・ブログ記事に自信がない。


そういう悩みを抱える個人起業主や
好きなこと・できることを仕事に変えたい方のサポートに力を入れています。


関連サービス

最近の記事

ブログカテゴリー

ページ上部へ戻る