ブログ

  1. 素材は旬と産地にこだわり、主菜・副菜を選べるランチが好評の日当山無垢食堂(鹿児島)

    以前からチェックしていたお店にやっと行けました!「日当山無垢食堂」。日当山西郷どん村内にあるこの食堂は朝食とランチを提供しているのですが今回はランチに。二十四節気に合わせた旬の食材を用いるお料理の素材は、霧島産、鹿児島産、国産のものを使っているとのこと。

    続きを読む
  2. “死生観”について話すことのメリットとは。

    最近、私の身近なところで「延命措置」や「死」そして、終末期に関する出来事が一気に起こっています。これも自分の年齢ゆえかなとちょっと悲しくなってきたりもしますが…。そうなるとそれについてあれこれとリサーチすることにより自分の情報や知識も増えていきます。

    続きを読む
  3. 選ばれないことを悩む前にやるべき初歩的なことをやっていますか?

    同じことができる人はたくさんいます。いわゆる同業他者(他社)。そうなってくると、傍目からはどの人がとってもすごいのか?どの人を選べばベストなのか?などいまひとつわからない部分があります。

    続きを読む
  4. 「延命措置は希望しない」意思を家族だけでなく、周囲にも伝えておいたほうがいい理由。

    「延命措置」については、いろいろな議論がなされるところですが各種リサーチによると多くの方々が「延命措置は希望しない」との結果が出ています。延命措置とはどういうものか?といいますと、治療を受けなければ生きていけない状態になったときの治療行為を指します。

    続きを読む
  5. 提供するサービスにお申込みがないとき、ここもチェックしてみませんか?

    個人起業をしている場合、自分のサービスを作って販売しているわけですがそれをブログやサイトを通してまたはツィッターやインスタグラムを通してご案内している方も多いと思います。しかし、「なかなかお申込みに繋がらない」という方もいることでしょう。

    続きを読む
  6. 体調もよくて仕事の調子もいいときにこそやっておきたいこと。

    それは意識してしっかりと休息をとることです。なーんだ、そんなことか。と思う方もいることでしょう(笑)でも、こういう地味なことが実はとても大事だったりするのです。次の頑張りへのパワーをチャージするために。調子の良さを継続させるために。

    続きを読む
  7. 残されて困る遺品のひとつ「写真」の整理方法。

    終活の話になりますが遺族が残されて困る遺品のひとつに「写真」があります。※ここでは、デジタルデータどはなくプリント写真に特化します。写真を見ると、ついついそこに感情が入ってしまって、処分するに忍びなくなってしまうという。これはとってもよくわかります。

    続きを読む
  8. 願いを叶えるために最初にやったほうがいいこと。

    つらつらと最近また思っていたこと。「こうなりたい」「あんな風になりたい」「こういうことしたい」と、“頭の中でイメージするとそうなる”と半世紀生きてきて感じています。

    続きを読む
  9. 何をするにも今やる気が出ないあなたへ。

    なかなかやる気が出なかったり毎日が単調だと感じるときは特に何もしなくてもいいと思うのです。無理なときは無理なので。無理矢理自分に何かすることを強制するのも違うと思うので。何もしないことに罪悪感を覚えなくてもいいです。

    続きを読む

櫻木よしこのプロフィール



櫻木よしこ

編集者、売れる強み発見コンサルタント、
上級終活カウンセラー。 鹿児島市在住。

・最初の一歩が踏み出せない。
・自分の強みがわからない。
・ブログ記事に自信がない。


そういう悩みを抱える個人起業主や
好きなこと・できることを仕事に変えたい方のサポートに力を入れています。


関連サービス

最近の記事

ブログカテゴリー

ページ上部へ戻る