ブログ

  1. セルフブランディングは何から始めたらいいですか?

    出版社に勤務していた頃は「●●という雑誌を作っています」と言うことが名刺代わりでした。相手がその雑誌を知っていれば「そうなんですね!」と言ってもらえて。それがある意味、私という人間を認証してもらえるやりとりでした。会社や雑誌が私のブランドだったわけです。

    続きを読む
  2. 【10/15(火)渋谷】あなたのブログスピード診断&ブランディング応援セッションで出展!@私たちの仕事ミニ見本市

    札幌と鹿児島の女性6人が自分たちのスキルを皆さんに体験していただくべく、この日、東京・渋谷に集結します!講座ありセッションありのぎゅっとつまったイベントです。

    続きを読む
  3. あなたが亡くなるときにあの世に持って行けるものはお金ではなく、“想い出”だけです。

    皆さんは学生時代に何か一所懸命に取り組んだものがありますか?勉強です!と言えたらいいのですが私の場合、それは残念ながら口が裂けても言えません(笑)(いかに勉強に取り組まなかったかはいつか書くこともあるでしょう… 笑)小学、中学を通して夏になると私ががん...

    続きを読む
  4. 許せない人がいることに罪悪感を覚える必要なし。そもそも悪いのは誰?

    昨日、お会いした方はここ数か月の間、見に覚えのないことでひどい目に遭っていました。LINEグループ内であり得ない悪口を吹聴され、それを鵜呑みにした人もたくさん…。という話でした。話を聞くと、その悪質な噂を流した張本人はその方を妬んでのことのようでした。

    続きを読む
  5. ぐぐーっと悩んだら、その後は悩まずに一気に動く!それが成功へのステップ。

    今日はもう最初からこのブログで言いたいことを書いてしまいます。『これやろう!って決めたらとにかくわき目もふらず一気にやることです!』以上。とはいえ、このままでは終われないのでなぜそう思うかを書いてみます。

    続きを読む
  6. 何かの選択を迫られ、すぐに選べないときにやってみてほしいこと。

    日々の生活の中でいろいろな決断を迫られることがあると思います。AかBを選ばなければならないとき。それをどうしてもどちらかに決められないとき。

    続きを読む
  7. ブログやサイトに“実績紹介”の掲載が必要な理由とは!

    これまで終活に関する講演依頼のほとんどがネット検索からです。(上級終活カウンセラーとエンディングノートの書き方セミナー講師の資格を保持してます)私はできるだけ「どういう経緯でご依頼くださいましたか?」とお尋ねするようにしています。

    続きを読む
  8. 可能性を見つけたい50代のあなたへ!『50代の“リスタート”お話会@東京 2019/10/16(水)』

    年齢を重ねていくと体力的に、集中力的に以前よりは衰えているなと感じることがあります。私も特に50代に突入してからそういうことをとても感じるひとりです。

    続きを読む
  9. 他に売れるサービスはないか?を模索する前に試してほしいこと。

    「何か他に良いサービスメニューはないでしょうか?」ブランディング応援セッションで時々、質問されることです。“良いサービスメニュー”というのはウケがいい、収入が増えるというニュアンスです。

    続きを読む

櫻木よしこのプロフィール



櫻木よしこ

編集者、個人起業ブランディングプロデューサー、上級終活カウンセラー、エンディングノート書き方講師、日本セルフマガジン協会副会長。鹿児島市在住。
ワーキングホリデーメーカーとして渡豪後、シドニーの出版社で編集者として5年間勤務。帰国後、東京にてフリーランス編集者として各種出版物に携わる。その後、鹿児島の出版社で副編集長を務めたのち、再びフリーランスで活動開始。
現在はセルフマガジン制作のほか、ブログやブランディングの講座、ブランディング個別セッション、ならびにエンディングノート講座も開いている。


関連サービス

最近の記事

ブログカテゴリー

ページ上部へ戻る