編集・ライターの仕事

  1. 自分で媒体を作成するときは、文字の統一にも少し気を配るとさらに読みやすくプロっぽく見えます!

    文章を書くときに、これは漢字で書いたほうがいいのだろうか? と迷うことがあるかもしれません。以下のような表記を雑誌やブログ、または看板や広告、リーフレットなどでよく見かけるのですが、これらは漢字ではなく、ひらがなで表記するのがおおよそ一般的です。

    続きを読む
  2. たったひとつの記事を書いたことで、私は“パシリ”から編集者になりました。

    オーストラリアのシドニーでワーキングホリデーメーカーとして、働いていた頃の話です。ちょうどバイトの契約が満了するという時に、日系の現地観光新聞社がスタッフを募集しているということで何気に応募したところ、採用されました。採用された私の仕事は、いわば“パシリ”でした。

    続きを読む

櫻木よしこのプロフィール



櫻木よしこ

編集者、ライター、上級終活カウンセラー、エンディングノート書き方講師、日本セルフマガジン協会副会長。鹿児島市在住。
ワーキングホリデーメーカーとして渡豪後、シドニーの出版社2社で編集者として5年間勤務。帰国後、東京にてフリーランス編集者として各種出版物に携わる。その後、鹿児島の出版社で副編集長を務めたのち、再びフリーランスとして活動開始。
現在はセルフマガジン制作アドバイスや関連講座、ならびにエンディングノート講座も開いている。


最近の記事

ブログカテゴリー

ページ上部へ戻る