編集・ライターの仕事

  1. まだセルフマガジンを作らないの? セルフマガジンを作らなければこの活躍ぶりは体感できない!

    異業種の方々がたくさん集まる場所に出かけたときのこと。4、5名のグループで自己紹介をする場面があった。皆さん、名刺入れを手に向き合い、そのときに私の手にあったものはもちろん“セルフマガジン”と名刺。※セルフマガジンとは個人版会社案内のような小冊子。

    続きを読む
  2. 【3/20(水)鹿児島】『選ばれるあなたになるブランディングの作り方講座』 &『ブランディング応援セッション会』開催!

    3月20日(水)に鹿児島市で①セルフブランディングの講座(午前)②ブランディング応援セッション会(午後)を開催します。①と②の両方参加はもちろん、①だけの参加もOKです。②だけの参加は「個別セッションA」を希望の方のみOKとさせていただきます。

    続きを読む
  3. 「どうしたらブログの文章が上手くなりますか?」の問いに、編集者として答えてみる。

    ブログの書き方のお悩み相談でわりと多いのが「どうしたら文章がうまくなりますか?」というもの。ブログの場合、まずは頻繁に更新するということを意識してとりあえず「書く」という習慣を身につけたほうがいい。

    続きを読む
  4. 【2019/1/18(金)博多】“編集者目線で強みを探り出す!あなたのブランディング応援セッション”会を開催!

    “セルフブランディング”とは自分のことや自分が提供するサービスをどれだけ知ってもらえるか、そしてそこに価値を感じてもらえるか。ということだと思っています。

    続きを読む
  5. セルフマガジンの表紙制作で気にかけておきたいこと。

    個人最強の営業ツールと言われるセルフマガジン。その表紙についてはいろいろな意見があるが、ひとつの考え方をここで書いてみようと思う。どういう配布がメインなのか?にフォーカスしてみた場合。

    続きを読む
  6. 【2019/1/11(金)鹿児島】“編集者目線で強みを探り出す!あなたのブランディング応援セッション”会を開催!

    “セルフブランディング”とは自分のことや自分が提供するサービスをどれだけ知ってもらえるか、そしてそこに価値を感じてもらえるか。ということだと思っています。

    続きを読む
  7. “あなたのブランディング応援セッション”をするにあたり、私が対面にこだわる理由。

    “あなたのブランディング応援セッション”という新しいサービスを今年5月に札幌で開催されたイベント出展を皮切りに始めた。編集者として培った他者目線を生かすべく、自分のスキルを切り取って始めた新メニューだ。

    続きを読む

櫻木よしこのプロフィール



櫻木よしこ

編集者、ライター、上級終活カウンセラー、エンディングノート書き方講師、日本セルフマガジン協会副会長。鹿児島市在住。
ワーキングホリデーメーカーとして渡豪後、シドニーの出版社2社で編集者として5年間勤務。帰国後、東京にてフリーランス編集者として各種出版物に携わる。その後、鹿児島の出版社で副編集長を務めたのち、再びフリーランスとして活動開始。
現在はセルフマガジン制作アドバイスや関連講座、ならびにエンディングノート講座も開いている。


最近の記事

ブログカテゴリー

ページ上部へ戻る