編集・ライターの仕事

  1. すっきりと読みやすいブログ記事を書くコツ。

    「どうすれば、すっきりとした文章を書けますか?」ということを尋ねられる私は編集者(笑)まず第一に、書きっぱなしはよろしくありません。例えば、ブログを書いていてよし、書き終わった。はい、「公開」ポチ!なんてことはありえません。

    続きを読む
  2. 「ブログは書けるときに書きまーす」がヒントになった企画!

    最近、ずっと思っていたことがあります。それは、これまでブログ講座や個別コンサルをやっていてよく耳にしていたこのフレーズでした。「ブログは何を書いていいかわからないから書けるときに書いています」というもの。

    続きを読む
  3. 【記事添削付き】「7/15(水)集客をサポートするブログの書き方講座」開催(ZOOM)

    ブログを書いてもあまり集客に繋がらないという悩みはありませんか?更新頻度を上げて書いてもSEOに気をつけてみてもいまひとつ。ブログからの集客は難しいとあきらめている方もいるかもしれません。

    続きを読む
  4. 文章を書くときに悩む句読点の入れ方のコツ。

    編集者ということで「文章を書く上で句読点の付け方に迷います」という相談を受けたことがあります。そこで今日は、出版業界の主流をベースに書いてみます。そもそも句読点とは何か?なのですが、句点「。」 読点「、」です。句点「。

    続きを読む
  5. セルフマガジンやフライヤーを作る上で大事な“構成”とは?

    昨日、“2020年セルフマガジン大賞”の発表があり、私が制作に関わったエントリー作品は2作品ともに賞をいただきました!★大賞:サイキックミディアム 奄海るかさんマガジンの構成(内容)を担当させていただきました。

    続きを読む
  6. 自己紹介冊子“セルフマガジン”の制作途中に入れておきたい1ステップ!

    先日、初めてお会いした方に自己紹介冊子、セルフマガジンをお渡ししたときのこと。その方は興味深そうに見てくださり、最後に「これは、櫻木さんそのものですね」とおっしゃいました。そのもの? の意味をもっと掘り下げて伺ってみるとつまりは、こういうことでした。

    続きを読む
  7. ブログを書き始めたけれどもアクセス数が伸びないあなたへ。

    ブログを書き始めたばかりの頃はブログを書くのも必死ですよね、それだけにアクセス数が気になったりしてませんか?私はそうでした(笑)誰か読んでくれるのだろうか?と。誰か私の記事に興味を持ってくれるだろうか?と。

    続きを読む
  8. 長めの原稿を書くときに困らない3つのポイント。

    2000字や3000字といったある程度の文字数の原稿を書くときのコツについて今日は書いてみたいと思います。まずは、やみくもに書き始めないということです。これをやると書き終わった後の調整が大変です。

    続きを読む

櫻木よしこのプロフィール



櫻木よしこ

編集者、売れる強み発見コンサルタント、
上級終活カウンセラー。 鹿児島市在住。

・最初の一歩が踏み出せない。
・自分の強みがわからない。
・ブログ記事に自信がない。


そういう悩みを抱える個人起業主や
好きなこと・できることを仕事に変えたい方のサポートに力を入れています。


最近の記事

ブログカテゴリー

ページ上部へ戻る