目に見えない世界のこと

  1. 私にとっては漠然としていた“宇宙”が実はすぐそこにある?と感じたお話。

    “宇宙”という言葉を聞くとすぐに思い浮かぶ言葉は何ですか?私の場合は「宇宙人」とか「宇宙戦艦ヤマト」とかとっても一般ピーポーな感じです(笑)そして、とても計測できないとてつもなく遠くて果てしなく広がる世界というイメージ。未知の世界。

    続きを読む
  2. 気持ちが落ち込むときは判断力も低下してると自分では気づかない怖いお話。

    気持ちが沈んでしまうと判断力までが鈍ってしまうというお話。先日、知人からある相談をもちかけられました。転職しようと思っているけれどプライベートでもいろいろあってかなり落ち込んでいる。

    続きを読む
  3. 私なりの“ライオンズゲート”の利用方法はコレ!

    SNS上でちらほら最近みかける“ライオンズゲート”って知っていますか?“ライオンズゲート”とは、宇宙と地球をつなぐゲート(扉)のことで毎年7月26日~8月12日までの18日間この扉が開くのだそうです。

    続きを読む
  4. 今の自分の境遇を“前世”のせいにしたりしていませんか?

    「私、前世でお金持ちで、そのときにもうお金はこれ以上いらないと思ったんだって。だから、今、お金に苦労してるのよね、きっと」みたいな感じで今の自分の境遇が前世によるものと位置付ける人が一定数いると感じています。

    続きを読む
  5. 「私の使命って何だろう?」と思っているあなたへ。

    自分の使命を知りたい。何をするために生まれてきたのかを知りたい。という話をよく耳にします。私もずーっと長い間それを知りたいと思っていました。霊能者やサイキック能力をお持ちの方でそれを伝えられるという場合もあるでしょう。

    続きを読む
  6. 「神様はいると思いますか?」という質問に対し、答えをためらった理由とは。

    ※画像は先日、札幌➡羽田の機内から撮影したものです。「神様はいると思いますか?」先日、唐突にそういう質問をされました。「いると思います」と言いそうになり、しかし、私は一瞬ためらいました。

    続きを読む
  7. 私がずっと続けている“運転する人の無事を祈るおまじない”をご紹介します!

    誰かとお会いしてからの別れ際必ずといっていいほどしていることがあります。特にその方が車を運転して帰るという場合なのですが…。それをすると自分自身もなんだか安心できるおまじないのようなものなのでご紹介したいと思います。それはイメージの活用です。

    続きを読む
  8. 新元号ゆかりの地に元号発表前日、ひょんなことから足を運ぶことになったという不思議。

    新元号が発表される前日の3/31(日)友人A子と私は、太宰府にいました。そうです、新元号「令和」のゆかりの地として注目を集めている地です。

    続きを読む
  9. 現実世界と目に見えない世界の狭間を生きる上で、心に留めておきたいこと。

    3年半ぐらい前までの10年ほどの歳月、ある出来事が起こり、私は目に見えない世界や神事、精神世界に深く傾倒していました。その間、師と呼べる方たちとの出会いもそこではありました。

    続きを読む
  10. 神様のご加護を賜っているかを気にするよりも、まずは現実を直視して動くほうが先。

    「私は神様に護ってもらっていると思う?」と、なんだかいつもお騒がせな彼女が私に尋ねた。護ってもらっているかどうかなんてわかりませんがな。自分がそう思えばそうなのだろうし、そう思えなければそうなのだろうし。すべては自分の気の持ちようではないかと…。

    続きを読む

櫻木よしこのプロフィール



櫻木よしこ

個人起業コンサルタント、編集者、上級終活カウンセラー。鹿児島市在住。
・最初の一歩が踏み出せない。 ・自分の強みがわからない。 ・ブログ記事に自信がない。 そういう悩みを抱える方をサポートしています。
編集者として培った「他者目線で売れるポイントを見ぬく」スキルをいかし、個人向けのブランディングコンサルティングやブログ講座、ブランディング講座を各地で開催(コンサルティングはオンラインでも実施中)。
個人起業家に役立つ集客ツール“セルフマガジン”制作もデザイナーと組んで制作を請け負う。
一方、人生の後半を有意義に過ごしたい、家族に迷惑をかけずに終焉を迎えたい方や、そういう方々をサポートする地方自治体や新聞社、葬儀社等に向けて、“終活の案内人”として講演・講座・執筆活動も行っている。


最近の記事

ブログカテゴリー

ページ上部へ戻る