気づいたこと

  1. 運がいい!と自信を持って言えますか?~運の良さに気づく方法~

    「私は運がいい!」と自信満々に言う人を見てなぜそんなに自信を持って言えるんだろう?と常日頃から思っていました。私は自分のことを「運がいいほうだ」と思ってはいましたが自信を持って言うまでには至っておらず…。

    続きを読む
  2. 誰かの発言が終わらないうちに話をかぶせるのは百害あって一利なし。

    オンラインでお話会をしていると、時々、発言が誰かとかぶるときがありませんか?リアルではないから空気感やタイミングが読めずにかぶってしまうことがありそれがオンラインのデメリットかなと思ったりしています。

    続きを読む
  3. 「それぐらいタダで」と思うのは、相手の職業に対する敬意のなさの表れ。

    時として自分以外の職業に対しては無頓着な時があります。自分の仕事(職業)については大変さを身をもって経験しているので同業者の大変さもわかります。しかし、それ以外の仕事(職業)については未経験のところからくる想像力不足もあり、理解が浅いときも。

    続きを読む
  4. あなたが使う言葉から作られるイメージはあなたが望んでいるものですか?

    昨日の記事初対面の相手にため口で話しかけられたら気になるほうですか?は、けっこう反応が多いものでした。やはり「言葉」については「話し言葉」「書き言葉」ともに各人が反応するラインを持っているということですね。

    続きを読む
  5. カードセッションを受けるのはただの興味本位ではなく、私なりの理由があります。

    時々、FACEBOOK上でカードセラピストやインストラクターの皆さんがサービスで「カード一枚引き」をされていることがあります。私も参加させてもらうときがあるのですがそこには私なりの理由があります。それは「今の自分のメンタルの状態を知りたいから」です。

    続きを読む
  6. オンライン講座の開催はどこで種を拾い、どう種を蒔くかがポイント!

    この状況なので私もオンライン(ZOOM)を使って講座やセッションを開催している状況です。現在までに2つの講座の告知を出したのですが両方ともおかげさまで満席となりました。お申込みくださった皆様シェアくださった皆様どうもありがとうございます。

    続きを読む
  7. あなたが背中を押されるパワーワードはありますか?

    言葉って面白い!といつも思います。どの言葉を人から言われるかで自分がやる気になったり、またはその逆になったり。いろいろですよね。私にとっては背中を押されるあるひとつの言葉があります。それは「ぜひ」という言葉。

    続きを読む
  8. ZOOMで講座を初めて開催するにあたり私が気をつけた10のこと。

    ZOOMを使っての個別コンサルやセルフマガジン制作の打ち合わせ等は3年ぐらい前からやっていましたが複数が参加する講座を主催したことはありませんでした。以前からオンラインでの講座開催を考えていたので、この状況に背中を押されての実現となりました。

    続きを読む
  9. 何をすればいいかわからないなら“12年間の簡単振り返り”で次へのヒントを!

    新型コロナウィルスのことで様々な制限がかかり、在宅の時間が増えている方も多いことでしょう。オンラインで仕事や作業をすること以外にネットであれこれ視聴したり何かを作ったりすることはいろいろあると思います。

    続きを読む
  10. やる気や元気が出なければ、無理にがんばらなくていい。

    リアルでもSNSを見ていても本当はしんどいだろうに無理にがんばって、イキイキしてる風を装う人を見かけることがあります。そういうのは、にじみ出てくるので無理しなくていいのに…と思ったりします。

    続きを読む

櫻木よしこのプロフィール



櫻木よしこ

編集者、売れる強み発見コンサルタント、
上級終活カウンセラー。 鹿児島市在住。

・最初の一歩が踏み出せない。
・自分の強みがわからない。
・ブログ記事に自信がない。


そういう悩みを抱える個人起業主や
好きなこと・できることを仕事に変えたい方のサポートに力を入れています。


最近の記事

ブログカテゴリー

ページ上部へ戻る