気づいたこと

  1. 作業効率を上げるために集中力の使い方を常に考える。

    基本的に在宅で仕事をしてる私は自分の中で1日のリズムを決めています。↑の画像は自宅ではなくカフェで仕事してるイメージ写真で失礼しました(笑)決めているリズムが絶対ではないですが基本的にこういう流れで過ごしています。

    続きを読む
  2. “人は誰しもメッセンジャー”!自分の生き方から放つメッセージに気づいていますか?

    “人は誰しもメッセンジャー”というフレーズがあるとき、ふとやってきました。そりゃそうだなと。いいも悪いも人はいろいろなことを伝えてくれる。わからないことを教えてくれる。連絡事項を伝えてくれる。

    続きを読む
  3. やる気が起こらなければ、艶肌ゆで卵を作ろう!

    先日、4個のゆで卵をすべて無傷で剥けたいうことにものすごい達成感を感じてそのことをFACEBOOKに投稿しました。すると、思いがけず多くの方に「いいね!」をいただきました。成功するやり方はこちらをぜひご参考に。

    続きを読む
  4. 独身時代も結婚してからも「奥さん」と呼ばれることが好きではない理由とは。

    あるお店でレジに並んでいたときのこと。「奥さん、こちらのレジが空いていますよ」と男性店員に声をかけられました。後ろには夫が並んでいたのですが「ご主人もご一緒にどうぞ~」と。そのとき、「へ?」と思ってしまった私。

    続きを読む
  5. 何かを手放すときに後悔しなくて済む方法とは。

    (何かを)もう手放してもいいかな?と思ったことがある。という方は多いと思います。そればモノであれば誰かにあげる、メルカリに出す、捨てる…といった選択になるでしょう。では、それがモノではなく、コトだとしたら。

    続きを読む
  6. 好みが違うものにこそ注目を!そこにヒットの種が隠れている可能性大。

    自分と同意見や好ましい意見を周りに集めたほうが快適です。あたりまえのことですが…。けれども、自分と意見が違うものにもそこに実はヒントがあったりキラリと光るものがあります。なので、あえて私は、自分とは意見が違うものにも注目します。

    続きを読む
  7. 自分の中にあるブログのネタを探し出す方法!

    ブログを書くときに「ネタ探し」で頭を悩ます人も多いと思います。私も毎日更新するなかでネタに息詰まることが時々あります。「自分の中にネタはたくさん埋まっている」はずですが、どういうネタが喜んでもらえるだろう?などと考え始めると、ついついドツボにはまってしまいます。

    続きを読む
  8. 良い結果をもたらす“チャンス”とは、自分が熱狂できるもの。

    人生の中でいろいろなチャンスがあると思います。これまでを振り返ったとき非常に良い結果をもたらしてくれた「チャンス」というのはそのときにそれに対して熱狂的に取り組んだときでした。「海外で仕事をしたい!」と熱望していた30年前。

    続きを読む
  9. “コツコツ”を積み重ねるのが苦手な人はまずコレからお試しを!

    物事を“コツコツ”と積み重ねていくことで夢を叶える。最終的に山の頂点にたどりつく。“コツコツ”と種をまくからその先にどこかで花が咲く。という話をよく耳にすると思います。何もないところから“コツコツ”を始めるのはちょっとイメージしづらいですよね。

    続きを読む
  10. グループホームに入所した伯母が「自宅に帰りたい」と言わなくなったその理由とは。

    93歳の伯母がグループホームに入所したことを以前記事に書きました。それまでもショートステイを繰り返していましたが、本格的に入所するのは初めての伯母。

    続きを読む

櫻木よしこのプロフィール



櫻木よしこ

編集者、ライター、上級終活カウンセラー、エンディングノート書き方講師、日本セルフマガジン協会副会長。鹿児島市在住。
ワーキングホリデーメーカーとして渡豪後、シドニーの出版社2社で編集者として5年間勤務。帰国後、東京にてフリーランス編集者として各種出版物に携わる。その後、鹿児島の出版社で副編集長を務めたのち、再びフリーランスとして活動開始。
現在はセルフマガジン制作アドバイスや関連講座、ならびにエンディングノート講座も開いている。


最近の記事

ブログカテゴリー

ページ上部へ戻る