気づいたこと

  1. あなたはいくつかの世界に属していますか?

    ひとつのコミュニティや限られた世界の中にいると大して変わり映えしないからストレスもたまるだろうと思います。もうそこでの自分の立ち位置もある程度決まってしまっていたり周囲の人が自分をどう見ているかという他者目線もまあまあ固定していたり…。

    続きを読む
  2. 初めてのお店がハズレすぎて自己反省につながった出来事。

    先日、ランチをしたお店でのこと。友人が「おいしい」と評判を聞いたお店へ言ってみたのですが、どこが? なぜ? と首をかしげることばかりでした。

    続きを読む
  3. ストレス発散が難しいパターンとの付き合い方。

    ストレスは少ないにこしたことはないですよね。当たり前のことを書いていますけれども。

    続きを読む
  4. 誰かのタイムラインやイベントで発言するときに気をつけたいこと。

    誰かのSNSのコメント欄や誰かのライブ配信のコメント欄など、自分主催ではない場所で自論をぶちまける人がいます。それをやってしまう側は感情が先走って頭に浮かんだことをすぐさま書いてしまうのでしょうけれどもそれって、けっこうな人がチェックしています。

    続きを読む
  5. 人生の最期に見せられるという走馬灯を納得のいくものにするために。

    亡くなる間際には、脳裏に自分の人生が走馬灯のようによみがえる。亡くなってからあの世へ行く途中に自分の人生を一気に見せられる。という説を聞いたことがあります。こういう話を聞いたことある人いますか?それで、ふと思ったんですよね。

    続きを読む
  6. なぜあなたがこのサービスを?と思われないために必要なコト。

    SNSを見ているといろいろな告知や募集、または何らかのメッセージを伝えるものが毎日のようにあがってきます。みんながんばっているなーと私も刺激をもらっている日々です。しかし、時に「どうしてこの人がこのサービスをやっているのだろう?」と思うことがあります。

    続きを読む
  7. やりたくないことがわかると、自分の本音が見えてくる。

    以前の私は、依頼がきたお仕事は断ることなく受けてきていました。よほどのことがない限りです。だって、フリーランスですもの…。収入はあるにこしたことはないですから。しかし、ここ最近は「うーん」と思うものはお断りするようになりました。

    続きを読む
  8. 日常で「あ!」とひらめいたことはあなたへのラッキーサインかも。

    最近、ひらめき行動をしています。これがなんだかいい感じなんです。ちょっと一例を挙げてみますと例えば、早起きしたときに「ちょっと散歩しよう!」と思いたち。

    続きを読む
  9. 自分をどういう環境に置くかはあなた次第です。

    自分をどういう環境に置くかはとても大事なことに思えます。自分にとって耳触りの良いことを言う人たちばかりのところにいるのか。時にビシっと本音で言ってくれる人たちがいるところに身を置くのか。これは大きいと思うのです。

    続きを読む
  10. 120歳まで生きる!と言い切る友人の発言から思うこと。

    「私は120歳まで生きるから」あ、いえ、これは私ではなく私の友人の話です。同じ50代なのですが出会ってから10年以上が経ちます。彼女は本当にとっても元気でダウンしたというのを見たことも聞いたこともありません。

    続きを読む

櫻木よしこのプロフィール



櫻木よしこ

編集者、売れる強み発見コンサルタント、
上級終活カウンセラー。 鹿児島市在住。

・最初の一歩が踏み出せない。
・自分の強みがわからない。
・ブログ記事に自信がない。


そういう悩みを抱える個人起業主や
好きなこと・できることを仕事に変えたい方のサポートに力を入れています。


最近の記事

ブログカテゴリー

ページ上部へ戻る