新型コロナウィルスで思うこと

  1. 何かにトライしたくなっている自分がいるということは。

    最近、SNSを見ていたり自分の周囲の人たちを見ていて何かにトライしてる人たちが増えてきているように感じます。トライといってもその大小は関係なく…。

    続きを読む
  2. 今のあなたにとって“豊かで快適な暮らし”とは?

    コロナ禍になってもう半年以上が経過しています。皆さんの生活は変わりましたか?多少なりとも変化を余儀なくされていると思います。私の生活もちろん変化しています。

    続きを読む
  3. コロナ禍において大事な“自分の平和”の守り方。

    コロナ禍において今までの生活や仕事のスタイルが変わってきてというか、変わらざるを得なくなりという人がとても多いと思います。

    続きを読む
  4. コロナ禍をしなやかに生きていくために大事にしたいこと。

    コロナ禍の過ごし方というのもいろいろ言われていますよね。例えば私みたいに個人起業してると働き方を変えなければならないとかサービスメニューを変えるべきとか云々。

    続きを読む
  5. 不安定な状況下において個人起業主として持っておきたいマインド。

    コロナ禍で仕事のスタイルが変わった方や個人事業主であれば自分が提供するサービスメニューを変えた方もいることでしょう。世の中が安定することは当分なく第二波、三波について懸念したり今の状況がこのままかどうかも定かではありません。誰にもわからない…。

    続きを読む
  6. 実はちょっとオンライン疲れしてませんか?

    ZOOMなどを使ったオンラインでの飲み会とかお話会とか、お茶会とかネットでたくさん提供されている無料のものとかYou Tubeや電子書籍、ライブ配信とかもう目移りするぐらいにありとあらゆるものがこのコロナ禍にあってすごいことになってますよね。

    続きを読む
  7. コロナ禍で“エンディングノート”に向き合うのは怖いことではなく、むしろ気持ちが冷静に。

    新型コロナのことで毎日目まぐるしく情報や状況が変わる日々を皆が送っています。気ぜわしかったり「うつさない」「うつされない」で気をつけなければならないことがあれこれあったり。今まで意識していなかったことが多いので無意識に緊張している人が多いはずです。

    続きを読む
  8. この状況だから「人の役に立つことを何かしなきゃ?」と焦っていませんか?

    自分がブログを書いたりSNSをやっているとついつい、世の中のすべての人がSNSをやっていると錯覚しそうになることはありませんか?みんな見てるだろうって。でもそうじゃないんですよね。テレビがメインの情報源になっている人も多いかと。

    続きを読む
  9. ZOOMでセミナーやお話会を主催するときに気をつけたいポイント!

    外出自粛を余儀なくされてからしばらく経過しますがその間、それまでの講座やセッションをすべてオンラインシステム(ZOOM)を使って行っています。

    続きを読む

櫻木よしこのプロフィール



櫻木よしこ

編集者、売れる強み発見コンサルタント、
上級終活カウンセラー。 鹿児島市在住。

・最初の一歩が踏み出せない。
・自分の強みがわからない。
・ブログ記事に自信がない。


そういう悩みを抱える個人起業主や
好きなこと・できることを仕事に変えたい方のサポートに力を入れています。


最近の記事

ブログカテゴリー

ページ上部へ戻る