新型コロナウィルスで思うこと

  1. 実はちょっとオンライン疲れしてませんか?

    ZOOMなどを使ったオンラインでの飲み会とかお話会とか、お茶会とかネットでたくさん提供されている無料のものとかYou Tubeや電子書籍、ライブ配信とかもう目移りするぐらいにありとあらゆるものがこのコロナ禍にあってすごいことになってますよね。

    続きを読む
  2. コロナ禍で“エンディングノート”に向き合うのは怖いことではなく、むしろ気持ちが冷静に。

    新型コロナのことで毎日目まぐるしく情報や状況が変わる日々を皆が送っています。気ぜわしかったり「うつさない」「うつされない」で気をつけなければならないことがあれこれあったり。今まで意識していなかったことが多いので無意識に緊張している人が多いはずです。

    続きを読む
  3. この状況だから「人の役に立つことを何かしなきゃ?」と焦っていませんか?

    自分がブログを書いたりSNSをやっているとついつい、世の中のすべての人がSNSをやっていると錯覚しそうになることはありませんか?みんな見てるだろうって。でもそうじゃないんですよね。テレビがメインの情報源になっている人も多いかと。

    続きを読む
  4. ZOOMでセミナーやお話会を主催するときに気をつけたいポイント!

    外出自粛を余儀なくされてからしばらく経過しますがその間、それまでの講座やセッションをすべてオンラインシステム(ZOOM)を使って行っています。

    続きを読む
  5. 個人事業主として今やったほうがいいコトの答えはあなたの中にある。

    個人起業主として仕事をしていますが外出自粛を余儀なくされているこの状況で何をどうするのがベストなのかとふと思うことがあります。

    続きを読む
  6. オンライン(zoom)でできることを模索しながら自分のスタイルを見つけてみませんか?

    ※画像は昨夜のおしゃべり会の“真顔記念撮影”(笑)外出自粛状況になってからクローズドのものも含めてオンラインでのおしゃべり会を4回やってみました。オンラインでやってみたらどうなるんだろう?という経験が欲しかったというのもあり。

    続きを読む
  7. オンライン講座の開催はどこで種を拾い、どう種を蒔くかがポイント!

    この状況なので私もオンライン(ZOOM)を使って講座やセッションを開催している状況です。現在までに2つの講座の告知を出したのですが両方ともおかげさまで満席となりました。お申込みくださった皆様シェアくださった皆様どうもありがとうございます。

    続きを読む
  8. 正しい過ごし方などはなく自分にとって最適解であればOK!

    ここ3年ぐらいは県外で講座やセッションを開催することが多くなっていた私。昨年も一昨年もおしなべて月に1回のペースで遠くは札幌、盛岡首都圏へ足を運んでいたわけです。

    続きを読む
  9. この状況で想像以上にストレスを受けているあなたの体をいたわる方法。

    私は基本的に在宅で仕事をしています。「外出自粛」だからといってこれまでと大して変わらないと思っていたのですが外出時にちょっとした気づきがあったので書いてみます。

    続きを読む
  10. 感染者が少ない県だから大会を開催!というモラルの低い人たちがいるから感染拡大は止まらない。

    「鹿児島はまだ感染者数が少ないから4/11に鹿児島での大会は開催する」という団体がいると聞いたのは昨日。300人を超える選手・関係者たちが首都圏から空路鹿児島入りするということを県外に住む友人からの連絡で知りました。

    続きを読む

櫻木よしこのプロフィール



櫻木よしこ

編集者、売れる強み発見コンサルタント、
上級終活カウンセラー。 鹿児島市在住。

・最初の一歩が踏み出せない。
・自分の強みがわからない。
・ブログ記事に自信がない。


そういう悩みを抱える個人起業主や
好きなこと・できることを仕事に変えたい方のサポートに力を入れています。


最近の記事

ブログカテゴリー

ページ上部へ戻る