思うこと

  1. ただ「委ねる」のが無責任だとしたら、気持ちよく「委ねる」とは。

    最近、よく感じることがあります。それは、時には「委ねたほうがうまくいく」という現象。

    続きを読む
  2. あなたはなぜそのコミュニティに参加してるのですか?

    思えば小さい頃からいろいろなグループやコミュニティに参加してきました。スポーツ少年団、部活動、習い事のグループや趣味のコミュニティなど。

    続きを読む
  3. 自分のサービスメニューを中学生でもわかるぐらいに説明できますか?

    仕事柄、個人起業している人とお会いする機会が多いのですが時々、自分の仕事のことを相手にわかりやすく説明できない人がいます。

    続きを読む
  4. 個人起業主で在宅ワークの私が決めている3つのルール。

    基本的に在宅で仕事をしているのでだらけようと思えば無限にだらけられます(笑)底なし沼のように~。だって誰にも咎められないですから。しかし、個人事業主としてやっている以上そうそうだらけてもいられないわけで…。

    続きを読む
  5. わかり合えない人とのお付き合いで悩んでいませんか?

    やはり、わかり合えない人は一定数います。皆さんの周りはいかがですか?どんなに心を尽くしても相手のことを考えてこちらが意見を述べたとしてもわかり合えない人はいます。そういう人にはこちらがどれだけ何をしようが関係ないわけで…。

    続きを読む
  6. 「とりあえず参加する」からの卒業は、自分ごとに集中できる環境を作るということ。

    飲み会に参加する講座に参加するイベントに参加する旅行に参加する、など考えてみると「参加」「不参加」を求められる判断はわりとあります。

    続きを読む
  7. 個人起業はしたいけれども、できれば顔は出したくないというあなたへ。

    先日、個別コンサルをしていたときのこと。(FacebookといったSNSやブログに)「私も顔を出すのがめちゃくちゃ嫌で出したくありませんでした」とクライアントにお伝えしたらとても驚かれました。

    続きを読む
  8. 自分がやり続けられる仕事とは“どういう類”かを知っていますか?

    自分の仕事を少しだけ分析すると面白いことに気づきます。例えば、私の例でご紹介してみます。

    続きを読む
  9. 大きな後悔があるから私は“ブログ”のことをよく記事する。

    私は“ブログ”のことをよく記事ネタにしますがそれには実は訳があります。5年前の私は自分を知ってもらう手段として“ブログを書く”ということがまったく頭にありませんでした。今思えば、本当にもったいなかったと思います。

    続きを読む
  10. 誰にでもいい顔をすることであなたが失っているものとは。

    誰にでもいい顔をするのはその場しのぎにはいいのですが場合によっては、本人が預かりしらないところでとんでもないことになることもあります。いい顔をするためにいろいろな言い訳で取り繕ってそれが巡り巡ってさらに自分の首を絞めていくケースも。

    続きを読む

櫻木よしこのプロフィール



櫻木よしこ

編集者、売れる強み発見コンサルタント、
上級終活カウンセラー。 鹿児島市在住。

・最初の一歩が踏み出せない。
・自分の強みがわからない。
・ブログ記事に自信がない。


そういう悩みを抱える個人起業主や
好きなこと・できることを仕事に変えたい方のサポートに力を入れています。


最近の記事

ブログカテゴリー

ページ上部へ戻る