思うこと

  1. “お客様目線で考える”がイマイチわからないというあなたへ。

    個人起業していると「お客様目線で考える」というのをよく耳にすることがありませんか?私もそれを念頭にあれこれとあーでもない、こーでもないとやっています(笑)かれこれ10年以上前の話になりますが一時期、アジア雑貨店のショップマネージャーをしていた頃のお話です。

    続きを読む
  2. 天災時に「お互いを助けに行かない」と決めている私たち夫婦の考えとは。

    今日は3.11から丸9年を数えます。9年の間にも数々の天災に見舞われた日本。その様子をニュースで見るたびに避難場所や備えについて夫と話すことがあります。

    続きを読む
  3. 規制されて「できなくなった」ことを数えるより、できることを楽しみませんか?

    つい先日、沖縄行きの飛行機に乗ったときのこと。往路では機内誌も読めたし飲み物サービスもあったのですが3日後の復路では機内誌も撤収され飲み物サービスもなくなっていました。

    続きを読む
  4. 自信が持てないあなたにオススメの超簡単スタートアップ術!

    なぜ、この写真を使ったのかその理由は最後に書いてます(笑)さて、今日は自分になかなか自信が持てない人やここのところなんだかパッとしないと思っている方におススメしたいことがあります。それは、自分の気持ちをまずは多少なりともアップさせることです。

    続きを読む
  5. ブログは私からの遺言であり私も知らないあなたへのメッセージ。

    ブログを書くことは私のような個人起業主にとっては集客に結びつくツールのひとつです。なので、どういうことを書いたらいいかということに頭を使う人も多いことでしょう。もちろん、私もその一人です。そう考えながらも一方では、毎日書くブログは私からの遺言。

    続きを読む
  6. それは執着か?試行錯誤か?眉間のしわをまずチェック!

    昨日から沖縄へきています。沖縄には過去2回ほどきていますが今回の目的はただひとつ「ある島」を訪れることです。目的地がこの島へ決まる前実は別の場所へ行く予定でした。

    続きを読む
  7. 相手の情報や知識を疑うよりも先に自分を疑うことも大事!

    先日、ある方とのメールのやりとりで「終活を50代からする人が本当にいるのですか?」と言われました。その発言の裏には「あなたが終活を仕事にしてるから煽る意味でそういうことを言っているのでは?」というニュアンスが隠れているようでした。

    続きを読む
  8. “好きなこと”を仕事にしながらもうまくいっていないあなたへ。

    「好きなことを仕事にする」というのはもちろんアリだと思います。しかし、なかなか集客できなかったり収入に結びつかなければ尻すぼみで終わってしまう可能性が大きいです。そしてそれが自分の失敗体験となり「私はもうダメだ」ということにもなりがち。

    続きを読む
  9. 前だけを見ることも大事だけど原点を思い出すと軸が固まることもある。

    物事に対する自分の原点を思い出すことは自分ひとりではなかなか難しいことのように思います。私の場合は、編集者の原点となりますが。

    続きを読む
  10. 「うーん、どうしようかな」と参加を迷うお誘いへの答えの出し方。

    仕事でもプライベートでもいろいろなお誘いがありますが「参加する・しない」を決める時に皆さんはどうしていますか?積極的に参加!というものもあればうーん、どうしようかな。断る。といったいくつかの選択肢があることでしょう。

    続きを読む

櫻木よしこのプロフィール



櫻木よしこ

個人起業ブランディングコンサルタント、編集者、上級終活カウンセラー。鹿児島市在住。
・最初の一歩が踏み出せない。 ・自分の強みがわからない。 ・ブログ記事に自信がない。 そういう悩みを抱える方をサポートしています。
編集者として培った「他者目線で売れるポイントを見ぬく」スキルをいかし、個人向けのブランディングコンサルティングやブログ講座、ブランディング講座を各地で開催(コンサルティングはオンラインでも実施中)。
個人起業家に役立つ集客ツール“セルフマガジン”制作もデザイナーと組んで制作を請け負う。
一方、人生の後半を有意義に過ごしたい、家族に迷惑をかけずに終焉を迎えたい方や、そういう方々をサポートする地方自治体や新聞社、葬儀社等に向けて、“終活の案内人”として講演・講座・執筆活動も行っている。


最近の記事

ブログカテゴリー

ページ上部へ戻る