学んだこと

  1. 地味な積み重ねが苦手ならまずは目の前の課題をクリアすることに集中してみよう!

    ここのところ立て続けにFacebook(FB)で「この人と友達になって4年」というアナウンスが私のタイムラインに出てきます。それ以前のけっこう前からFBはしていましたが訳あって、公開にかなりの制限をかけていました。そして、フリーズ状態。

    続きを読む
  2. 自分を信じられる方法を知りたいあなたへ。

    「自分を信じることが大事です」的なことをよく見かけますが皆さんは、自分を信じることができていますか?私はどうやったら自分を信じることができるのだろうとずっと思ってきました。やり方があるなら教えてほしいと。

    続きを読む
  3. 愚痴の言い合いで終わる人間関係のグループから脱出する方法。

    例えば、あなたが起業していたとして「仕事が思う通りにいかない」という状況にあるとします。そういうときあなたならどうしますか?このような事象に対しては二通りの人がいると思うのです。

    続きを読む
  4. 溶岩と噴煙を愛した色彩の画家“曽宮一念”展でブランディングの基礎を再認識。

    ピカソやローランサンという画家の名前を聞いてどのような絵を思い浮かべますか?“睡蓮”というタイトルをきいて思い浮かぶ画家の名前は?それぞれみんな画家ですが絵を見ただけで画家名がわかるぐらいに画家名をきいて絵が思い浮かぶぐらいに有名ですよね。

    続きを読む
  5. 入院・施設入居時には、この1冊をバッグにいれていく時代に!

    自分の将来に備えて用意するものがまた一つ増えました。「入居するときにこの1冊をもってきてもらえると助かりますね」とはエンディングノート講座の感想としてグループホーム職員の方が教えてくださった一言です。

    続きを読む
  6. 何かを手放すときに後悔しなくて済む方法とは。

    (何かを)もう手放してもいいかな?と思ったことがある。という方は多いと思います。そればモノであれば誰かにあげる、メルカリに出す、捨てる…といった選択になるでしょう。では、それがモノではなく、コトだとしたら。

    続きを読む
  7. 良い結果をもたらす“チャンス”とは、自分が熱狂できるもの。

    人生の中でいろいろなチャンスがあると思います。これまでを振り返ったとき非常に良い結果をもたらしてくれた「チャンス」というのはそのときにそれに対して熱狂的に取り組んだときでした。「海外で仕事をしたい!」と熱望していた30年前。

    続きを読む
  8. “コツコツ”を積み重ねるのが苦手な人はまずコレからお試しを!

    物事を“コツコツ”と積み重ねていくことで夢を叶える。最終的に山の頂点にたどりつく。“コツコツ”と種をまくからその先にどこかで花が咲く。という話をよく耳にすると思います。何もないところから“コツコツ”を始めるのはちょっとイメージしづらいですよね。

    続きを読む
  9. ひっかかるモノをすっと手放したら、嬉しいものがすっとやってきた!~この前のブログの続編~

    先日、こういうタイトルのブログ記事を書きました。『判断を迫られたときに思い出すべきは自分が持ち合わせている時間とエネルギーのこと』「先だって、ある仕事を打診されました。ちょっとがんばればできる仕事である程度のギャラも見込めるもの。

    続きを読む
  10. カメラマンに撮影してもらうときにお願いしたほうが良いこと。

    カメラマンにSNS用を含む仕事用のプロフィール写真を撮影してもらう人が増えています。それは良いことなのですが正面からの写真やカメラ目線のものをたくさん撮る人が多いように思います。

    続きを読む

櫻木よしこのプロフィール



櫻木よしこ

個人起業コンサルタント、編集者、上級終活カウンセラー。鹿児島市在住。
・最初の一歩が踏み出せない。 ・自分の強みがわからない。 ・ブログ記事に自信がない。 そういう悩みを抱える方をサポートしています。
編集者として培った「他者目線で売れるポイントを見ぬく」スキルをいかし、個人向けのブランディングコンサルティングやブログ講座、ブランディング講座を各地で開催(コンサルティングはオンラインでも実施中)。
個人起業家に役立つ集客ツール“セルフマガジン”制作もデザイナーと組んで制作を請け負う。
一方、人生の後半を有意義に過ごしたい、家族に迷惑をかけずに終焉を迎えたい方や、そういう方々をサポートする地方自治体や新聞社、葬儀社等に向けて、“終活の案内人”として講演・講座・執筆活動も行っている。


最近の記事

ブログカテゴリー

ページ上部へ戻る