学んだこと

  1. 講座や講演をする場合、パニック回避のために準備しておきたいひとつのこと。

    講座や講演をする場合、前もって準備していることがある。それは、当日になって時間調整を迫られた場合に備えてのこと。与えられた時間はいつもその通りであるとは限らないから。特に自分主催のものではなく、他者主催のものだと他者の都合が関係するときもある。

    続きを読む
  2. 台風前後の動き方はわかっていても、大雪はほぼ未経験。郷にいっては郷に従え。

    昨日、たまたま上京予定の日だったが、鹿児島からの飛行機が雪のため羽田に着陸できるかどうかのギリギリのラインで、まずはなんとか飛ぶことができた。私のあとの便からは欠航となった。それに納得したのは、羽田に到着してすぐだった。リムジンバスに乗り込む段階で凄まじい吹雪。

    続きを読む
  3. 正しい箸使いはマストか否か、とるに足らないことかもしれないけれども。

    私は6歳ぐらいからの10年間、祖母が亡くなるまで家族で祖母と同居していた。大正生まれの祖母は若い頃教師をしていたので、とにかく礼儀作法にうるさかった。女の子を良妻賢母に育てたかったのだろう。祖母の言うことを聞かなかった私と祖母とのエピソードは今となっては笑えるものが多い。

    続きを読む
  4. “Google Analytics”や“Web分析”というワードが苦手な人は早い段階でその道のプロに教えを乞うべき。

    ブログを毎日更新し続けて2年間が経過。自分のブログがどういう状況なのかを分析したいと思っても、「Web分析」というワードが苦手な私。“Google Analytics”なるものを導入したものの、チェックする部分はかろうじてPVを見るぐらい。

    続きを読む

櫻木よしこのプロフィール



櫻木よしこ

編集者、ライター、上級終活カウンセラー、エンディングノート書き方講師、日本セルフマガジン協会副会長。鹿児島市在住。
ワーキングホリデーメーカーとして渡豪後、シドニーの出版社2社で編集者として5年間勤務。帰国後、東京にてフリーランス編集者として各種出版物に携わる。その後、鹿児島の出版社で副編集長を務めたのち、再びフリーランスとして活動開始。
現在はセルフマガジン制作アドバイスや関連講座、ならびにエンディングノート講座も開いている。


最近の記事

ブログカテゴリー

ページ上部へ戻る