嬉しかったこと

  1. 大切なことは覚悟の前に「行動する」ということ。行動してから「覚悟が決まる」のだ。

    “FACEBOOKの友達1000人達成記念”としてこれまでやったことのないことをやろうと心に決めていた。自分が編集者としてやっていることを何かサービスとして提供することも考えたがそれよりももっと間口が広いことができないだろうかと。

    続きを読む
  2. ランチをオーダーすれば着物レンタルと着付けが無料の太っ腹なサービスを提供する和楽カフェ@福島・郡山

    日本人でありながら、私が着物を着たのはなんと8年ぶりのこと。何かがないと着物を着ることはないからなのだが、先日伺った福島の郡山で何もないけど着物を楽しめるチャンスに恵まれた。というより、そういう機会を提供してるお店に案内してもらえた。

    続きを読む
  3. 仕事をしながら旅をして私が伝えたいことは「人生をあきらめないで」ということ。

    今年の年頭に「仕事で県外へ旅ができるように!」と願った。というよりも、そうできるように動こうと自分で決めた感覚に近い。そうして、今年は以下の場所で仕事をしながら旅ができた。3月福岡(博多)にてセルフマガジン講座ならびにブログ講座を開催。

    続きを読む
  4. 『よっちゃんのひとことお悩み相談の小部屋』に寄せられた相談ごとTOP3!

    誕生日記念ということで、昨日『誕生日ふれあい企画! よっちゃんのひとことお悩み相談の小部屋』というのをFACEBOOK上で開催。そこで同じような質問が複数寄せられたので、ここでその3つをご紹介し、それについて私なりの見解を改めて書いてみたいと思う。

    続きを読む
  5. 屋久島(白谷雲水峡)の森で心惹かれた植物と風景

    屋久島の自然は言葉で語るよりも画像で感じていただいたほうがいいのではないだろうか。昨日歩いた「白谷雲水峡」の森で、目に入った植物の写真(スマホで撮影)をご紹介。

    続きを読む
  6. 2年前に働き方・生き方のリスタートをした私がシェア会で伝えた11のポイント。

    昨日は“櫻木よしこリスタートシェア会 11のポイントをお伝えします!”と題して、働き方・生き方のリスタートをした私が今までの2年間、フリーランスとしてやってきたこと、気づいたことをシェア(共有)する会を催した。

    続きを読む
  7. 大なり小なり“挑戦”を続けることが、リスタートのきっかけをくださった方々への私なりの感謝!

    ちょうど2年前の今日、私は『Restart』(リスタート)の“種”をアウェイな博多で手に入れた。それは、じゃん! コレです↓“好きを仕事にする大人塾 かさこ塾”塾長のかさこさんがそのとき配布していた“かさこマガジン5”。

    続きを読む
  8. 人と人を繋ぐ“セルフマガジン”がもたらした19年ぶりの再会

    (画像:ルミエルさん店頭のセルフマガジンコーナー+オーナーの西内まこさん 撮影:平原美津代さん)「櫻木さん、お久しぶりです」と声をかけてきてくれた彼女のことを私は一瞬わからなかった。おそらく私が「?」という顔をしていたのだろう、自分から「Jです」と名乗ってくれた。

    続きを読む

櫻木よしこのプロフィール



櫻木よしこ

個人起業コンサルタント、編集者、上級終活カウンセラー。鹿児島市在住。
・最初の一歩が踏み出せない。 ・自分の強みがわからない。 ・ブログ記事に自信がない。 そういう悩みを抱える方をサポートしています。
編集者として培った「他者目線で売れるポイントを見ぬく」スキルをいかし、個人向けのブランディングコンサルティングやブログ講座、ブランディング講座を各地で開催(コンサルティングはオンラインでも実施中)。
個人起業家に役立つ集客ツール“セルフマガジン”制作もデザイナーと組んで制作を請け負う。
一方、人生の後半を有意義に過ごしたい、家族に迷惑をかけずに終焉を迎えたい方や、そういう方々をサポートする地方自治体や新聞社、葬儀社等に向けて、“終活の案内人”として講演・講座・執筆活動も行っている。


最近の記事

ブログカテゴリー

ページ上部へ戻る