嬉しかったこと

  1. 2016年7月のアクセスランキング! TOP5

    第1位“今、見比べてわかる! 名刺でやる気のなさをアピールしていた残念すぎる私。”http://ameblo.jp/syd1990/entry-12184894881.html画像の一番上の名刺は、本当はここに出したくないほどに今となっては、超恥ずかしい名刺です。

    続きを読む
  2. 「“私はここにいる”と発信してきてよかった」と思わせてくれた同級生Mさんからの手紙

    幼稚園~中学校の同級生だったMさんから手紙が届きました。最後にMさんと会ったのはいつだったのだろうと思い出せないぐらいに長年会っていない同級生です。

    続きを読む
  3. 2016年6月のアクセスランキング! TOP5

    第1位“シェフにおまかせ”コースって、シェフが一方的に押し付ける料理のことではないはず。

    続きを読む
  4. “人を想う”ということはどういうことなのかを教えてくれたさくらんぼ。

    「よっちゃんが、Sによくしてくれてるから、おばさんはいつも嬉しくてね。だから、おばさんができることをしただけだから…」不在中に“さくらんぼ”が届いていました。送り主は、関東に住む友人の伯母様からでした。

    続きを読む
  5. 2016年5月のアクセスランキング! TOP5

    第1位“「自分のことより他人のことを 優先してしまう」って自ら言う人は、実際には違う気がします。

    続きを読む
  6. 感動や嬉しさを誰かとシェアするというバトンを受け取った私は、また誰かにこれを渡そう

    少し前の話になりますが、私は行きたかったあるライブに、用事があったため、行くことは叶いませんでした。そんな私の気持ちを察してか、ライブに行った友人がそこでしか手に入らない限定グッズをわざわざ送ってきてくれました。

    続きを読む
  7. 2016年4月のアクセスランキング! TOP5

    第1位“鹿児島に住む者として、この地震報道で違和感を覚えていること。”http://ameblo.jp/syd1990/entry-12152414957.html九州大地震が起こってまもなく感じ始めた震度報道に関する「?」という違和感を何気に書いた記事でした。

    続きを読む
  8. 誰かに「おめでとう!」って声をかけるのは気持ちの良いことだと感じた一日

    友人が新居を構えるというので、その上棟式に行ってきました。友人やその家族に「おめでとうございます!」と言いながら、誰かに「おめでとう!」って言うのはなんだかいいな、嬉しいことだなと思ったのです。

    続きを読む
  9. 私の名刺を見て塾生仲間が感想を書き、フィードバックしてくれるという贅沢

    昨日は、かさこ塾3回目。名刺を作ってくることが宿題のひとつとして課されていたので、それらを塾生一人ひとりに見てもらい、意見をフィードバックしてもらいました。

    続きを読む
  10. 2016年2月のアクセスランキング! TOP5

    第1位“新しい人と出会わなければ傷つく確率は下がります。

    続きを読む

櫻木よしこのプロフィール



櫻木よしこ

編集者、ライター、上級終活カウンセラー、エンディングノート書き方講師。鹿児島市在住。
ワーキングホリデーメーカーとして渡豪後、シドニーの出版社2社で編集者として5年間勤務。帰国後、東京にてフリーランス編集者として各種出版物に携わる。その後、鹿児島の出版社で副編集長を務めたのち、再びフリーランスとして活動開始。
現在はセルフマガジン制作アドバイスや関連講座、ならびにエンディングノート講座も開いている。

最近の記事

ブログカテゴリー

ページ上部へ戻る