嬉しかったこと

  1. まったく興味のない世界へ足を運ぶと発見が!~『スター・ウォーズ』の世界へようこそ~

    “スターウォーズマニア”として以前、テレビ出演もしたことのある我が夫。「私のブログがきっかけで夫がTV取材を受けるという珍パターン発生!」12/19日に公開される最新作で『スター・ウォーズ』(SW)がついに完結することもあり想い出を作るべく彼は東京入りしました。

    続きを読む
  2. 結婚10年目を迎えた夫婦が思う結婚生活を継続できた秘訣とは。

    昨日は誕生日だったのですが同時に結婚10周年記念日でもありました。(我が家では入籍日を記念日と制定)そんな日でありながら私は札幌に出張中で離れ離れの夫婦なのでありました(笑)。

    続きを読む
  3. 心理学は難しいものではなく、普段の生活にすぐに生かせるおばあちゃんの知恵袋的なもの。

    なぜこういう気持ちになるんだろう?ということは私だけではなく多くの皆さんにもよくあることと思います。うれしい、楽しいということよりも特に悲しい、不快、怒り、などの部分で。

    続きを読む
  4. 感謝したい人の顔を思い浮かべるとそこに自分の人生が見えてくる。

    自分のこれまでの人生でとても感謝する人や自分にとってのキーパーソンは皆さんいることと思います。小さい頃からの自分にとってのそういう人たちを思い浮かべると実に様々な人たちに助けられて自分の人生は織りなされていると思うことがあります。

    続きを読む
  5. 私にとっては漠然としていた“宇宙”が実はすぐそこにある?と感じたお話。

    “宇宙”という言葉を聞くとすぐに思い浮かぶ言葉は何ですか?私の場合は「宇宙人」とか「宇宙戦艦ヤマト」とかとっても一般ピーポーな感じです(笑)そして、とても計測できないとてつもなく遠くて果てしなく広がる世界というイメージ。未知の世界。

    続きを読む
  6. 人生をよりスパイシーにするにはきっかけをつかみ、初体験をすること!<カラコン編>

    撮影:全国出張料無料カメラマン町野健右:黒瀬裕加里さんカラーコンタクトレンズを着けたことがありますか?“カラコン”は若い人たちがつけるものだよね。と自分には関係ないスタンスだったりします?私もその中のひとりだったのでこれまでその経験はありませんでした。

    続きを読む
  7. まだまだこれから!イケるぞ50代!だからこそ同世代とともに語らい作戦会議を!

    同世代だけで何かテーマを持って話をするというのは有意義だと感じたことはないですか?先日、東京にて発達障害子育てカウンセラーの“こばねぇ”こと小林幸根さんと私とで『まだまだ何かできるはず!50代の“リスタート”お話会@東京』を開催してきました。

    続きを読む
  8. 自分の仕事がたまらなく好きでなくても、“ある一瞬”があれば続けられる。

    私は自分の仕事がめちゃくちゃ好き!好きで好きでたまらない!というタイプではありません。自分の仕事が三度の飯より好きという人を見るとといっても実際にそこまでの人とは会ったことがないのですが(笑)、すごいなーと思ってしまいます。

    続きを読む
  9. やる気が起こらなければ、艶肌ゆで卵を作ろう!

    先日、4個のゆで卵をすべて無傷で剥けたいうことにものすごい達成感を感じてそのことをFACEBOOKに投稿しました。すると、思いがけず多くの方に「いいね!」をいただきました。成功するやり方はこちらをぜひご参考に。

    続きを読む

櫻木よしこのプロフィール



櫻木よしこ

個人起業ブランディングコンサルタント、編集者、上級終活カウンセラー。鹿児島市在住。
・最初の一歩が踏み出せない。 ・自分の強みがわからない。 ・ブログ記事に自信がない。 そういう悩みを抱える方をサポートしています。
編集者として培った「他者目線で売れるポイントを見ぬく」スキルをいかし、個人向けのブランディングコンサルティングやブログ講座、ブランディング講座を各地で開催(コンサルティングはオンラインでも実施中)。
個人起業家に役立つ集客ツール“セルフマガジン”制作もデザイナーと組んで制作を請け負う。
一方、人生の後半を有意義に過ごしたい、家族に迷惑をかけずに終焉を迎えたい方や、そういう方々をサポートする地方自治体や新聞社、葬儀社等に向けて、“終活の案内人”として講演・講座・執筆活動も行っている。


最近の記事

ブログカテゴリー

ページ上部へ戻る