嬉しかったこと

  1. 今の自分に不足しているものが何かを知っていますか⁈

    仕事で時々東京にはくるもののなかなかあちこちをぶらつくことはなかったここ最近。今回は思い切ってフリーの時間をとってみた。フェルメール展。上野の西郷さん。寛永寺からの眺め。石神井公園。

    続きを読む
  2. 旅する気分を味わいながらの“ブラックアフタヌーンティー”でシックなひとときを@アマン東京

    やはり東京に来たからには鹿児島ではお目にかかれないところへ。ということで今回選んだのは以前から気になっていたエクスクルーシブなホテルアマン東京の“ブラックアフタヌーンティー”。

    続きを読む
  3. この上もなく優雅な“フェルメール”展で眼福の秋を@上野の森美術館

    “芸術の秋”ということで今回の上京にあわせ“フェルメール展”(上野の森美術館)へ足を運んだ。行く前には「行きたいけどすごく並ぶんだろうな」と懸念していたが、日時指定チケットなるものがあると知り鹿児島でチケットを先に入手しここぞとばかりに行ってみることに。

    続きを読む
  4. 「自分の好きなこと」探しをしている方へ!こういう手法もございます(笑)

    「2018年はAKBみたいにアイドルグループのセンターで歌って踊ってみたい」という夢を叶えたインナーチャイルドカードセラピストであり、セラピスト養成講座も開講している京都在住のラファエラさん。

    続きを読む
  5. 皆さんのイベントにもぜひ“イベントコンシェルジュ”を!来場者にも出展者にもストレスのないシステムが作れます。

    一昨日(11/17)、鹿児島市で開催された「好きをカタチにする達人ミニフェスト@カゴシマ」はおかげさまで来場者が途切れることなく無事に終了することができました。

    続きを読む
  6. シャーマン陽子さんからのメッセージは、実はメッセージハガキにではなく“保護わんレポート”に!

    犬も人も“同じ命”だと改めて思わせてもらったのが、保護犬活動家でもあり、シャーマンとしても活動されている岩田陽子さんから送られてきた“保護わんレポート”。

    続きを読む
  7. 自分には関係のない世界と思っていることにこそ、実は自分を解放できる鍵がある。

    こんなに仮装が面白いとは思わなかった。昨日は、仲間内でのハロウィンの仮装パーティー。実は、私は1週間までまったく何も考えてなかった。なんだか着ぐるみみたいなのを着ればいいのかな~ぐらいの緩さ。

    続きを読む
  8. 札幌観光はぜひココも!思わず「おぉっ」となること請け合い@大倉山展望台& オリンピックミュージアム

    南国育ちの私にとってやはり“雪”、しかも積雪というのは一種の憧れがある。(どれぐらい大変かということはよくわからないで書いている部分はご容赦願いたい。)そんな私が冬になると、テレビで見る場所を今回訪れた。

    続きを読む
  9. 新しい仕事のやりがいが私の燃料になり、その結果、私は何を望んでいたのかを知った。

    ひょんなことがきっかけで、自分のスキルを切り取り、サービスメニューにした“ブランディング応援セッション”。イベント出展時のセッションそしてがっつりのフルセッションあわせるとこのメニューを受けてくださった方々は札幌、大船渡、鹿児島とで30人になった。

    続きを読む
  10. 嬉しかった出来事は思うだけで終わらせず、循環させることこそが一番大事。

    札幌から羽田へ向かう機内で私は窓側に座り、あいだ一席を置いて通路側に品の良い60歳ぐらいの男性が座った。機内でのサービスの飲み物を飲み終えた紙コップの回収を待っていた私と男性。CAが近づいてくると、男性が私に手を差し出し「お預かりしましょう」と。

    続きを読む

櫻木よしこのプロフィール



櫻木よしこ

編集者、ライター、上級終活カウンセラー、エンディングノート書き方講師、日本セルフマガジン協会副会長。鹿児島市在住。
ワーキングホリデーメーカーとして渡豪後、シドニーの出版社2社で編集者として5年間勤務。帰国後、東京にてフリーランス編集者として各種出版物に携わる。その後、鹿児島の出版社で副編集長を務めたのち、再びフリーランスとして活動開始。
現在はセルフマガジン制作アドバイスや関連講座、ならびにエンディングノート講座も開いている。


最近の記事

ブログカテゴリー

ページ上部へ戻る