個人起業

  1. 悩みや愚痴を誰かれかまわず話す行為は実はかなり危険です。

    たま~にこういう人と遭遇します。「私ってほんとダメなんです。何をやってもうまくいかなくて。(例えば個人起業してるとするなら)こういうのやっぱり無理なのかなって思うんです」と伏し目がちに話す人。

    続きを読む
  2. 融通がきくと思われている個人起業者たちよ、ひるまないで。

    個人起業していると、時間に余裕があったり、とても融通がきくと思われている場面によく遭遇します。一度、その件でものすごくカチーンときたことがありました。ある話し合いの場で「あなたはお勤めしているわけじゃないから●●をお願いしたいのだけれども」と。

    続きを読む
  3. あなたの人生はあなたのものですか?

    なんだか自信がない時に誰かの力を借りるのはとても大事です。飛躍するために、勇気を出して進むために。で、また気落ちしたら誰か助けてくれそうな人に期待するのですが自分には期待しないの?かな?そういうことをふと思ったのです。

    続きを読む
  4. お正月を待たないほうが新年に弾みがつくというもの。

    今年は思うように動けたー!という人はどれぐらいいるでしょうか?あ、「コロナ禍だから動けないし~」というのはちょっと脇に置いといてです。コロナ禍だからというのはある意味、みんな同じですから。

    続きを読む
  5. 約束を守れない人に対して私が取った行動とは。

    ●月●日にお返事します。明後日には打ち返します。というフレーズを何かのことで皆さんも受け取ったり、見かけたりすることがあると思います。

    続きを読む
  6. 好きなことが見つからないのが悩みのあなたへ。

    好きなことが見つからない。何が好きなのか自分でわからない。それが悩みだという人はけっこう多いように思います。

    続きを読む
  7. 他者と自分を比較するときに気をつけたいこと。

    他者と自分を比べないこと。というフレーズを聞いたことがある人は多いでしょう。

    続きを読む
  8. お客様の質問に答えるときに心に留めておきたいこと。

    あなたが美容師だとして。お客様が「私、白髪がけっこうありますか?」と尋ねてきたらどう返事しますか?(実際、以前よりはお客様の白髪は増えてきています)① いやいやそうでもありませんよ。② う~ん、そうですね。前よりは増えてきてるかもですね。

    続きを読む
  9. 自分のサービスを売り込む前に考えたいこと。

    相も変わらず時々、Facebookでの友達申請時のメッセージに自分のビジネスを一方的に売り込む方がいます。

    続きを読む
  10. プロフィールやメニュー説明で興味を持ってもらいやすい方法とは。

    個人起業している場合、自分をPRする方法として・コレができます、アレもできます・この資格、また別のこういう資格も持っていますなどこれらのことを書き連ねる人が多いように思います。そうなると、選ぶ立場としては「ふーん」とスルーしてしまいがちです。

    続きを読む

櫻木よしこのプロフィール



櫻木よしこ

編集者、売れる強み発見コンサルタント、
上級終活カウンセラー。 鹿児島市在住。

・最初の一歩が踏み出せない。
・自分の強みがわからない。
・ブログ記事に自信がない。


そういう悩みを抱える個人起業主や
好きなこと・できることを仕事に変えたい方のサポートに力を入れています。


最近の記事

ブログカテゴリー

ページ上部へ戻る