ブランディング

  1. 「ブログは書けるときに書きまーす」がヒントになった企画!

    最近、ずっと思っていたことがあります。それは、これまでブログ講座や個別コンサルをやっていてよく耳にしていたこのフレーズでした。「ブログは何を書いていいかわからないから書けるときに書いています」というもの。

    続きを読む
  2. 自分の理念が発信を通して伝わっているかを確認する方法。

    「あなたが書くブログは人の背中を押すものが多いよね。一歩踏み出す方法が書いてあったりさ。いい感じだよね。」そう言ってくれたのはかれこれ25年以上のお付き合いになる親友でした。

    続きを読む
  3. 選ばれないことを悩む前にやるべき初歩的なことをやっていますか?

    同じことができる人はたくさんいます。いわゆる同業他者(他社)。そうなってくると、傍目からはどの人がとってもすごいのか?どの人を選べばベストなのか?などいまひとつわからない部分があります。

    続きを読む
  4. 提供するサービスにお申込みがないとき、ここもチェックしてみませんか?

    個人起業をしている場合、自分のサービスを作って販売しているわけですがそれをブログやサイトを通してまたはツィッターやインスタグラムを通してご案内している方も多いと思います。しかし、「なかなかお申込みに繋がらない」という方もいることでしょう。

    続きを読む
  5. せっかく書いたブログを最後まで読んでもらうためには。

    時々、You Tubeを見ていて最初のほうからすでに面白くなかったりふむふむと思うことがなければすぐに離脱したり、途中をすっ飛ばしたりして見ている私です(笑)皆さんはいかがですか?ましてや出だしで長ったらしいイントロなどがあると私の中ではアウトな案件です(...

    続きを読む
  6. あなたにとって当たり前の「強み」をさらにブラッシュアップするには。

    自分にとっての「強み」というのは自分でも驚くほどのものではなく…。というのは、これまでもブログに書いてきています。当たり前すぎてそれが強みだと言われてもなんだかな~と。他に何か特別なものはないのか?と「もっともっと」求めてしまいがちです。

    続きを読む
  7. プロフィールに経歴をダラダラと並べていませんか?

    皆さんは、プロフィールをどういう風に書いていますか?学歴や職歴メインで書いていたり時系列で書いていたり様式はいろいろだと思います。私はワードプレスの中に2種類(長め・短め)のプロフィールを用意しています。

    続きを読む
  8. あなたの“強み”は、自分で「おぉ!」と驚くものではないのです。

    個別コンサルの際、クライアントに「これがあなたの強みです」とお伝えします。すると、多くの方が「へ? そんなことですか?」「前も言われたことあります」という反応をされます。

    続きを読む
  9. やる気が出ないときはどうしたらいい?

    あれもやったほうがいい。これもやったほうがいい。そういうのはわかっているのだけれどもやる気が出ない。なんか腰が上がらない。勇気が出ない。ということはありませんか?私もたまにそういう気持ちになります。

    続きを読む

櫻木よしこのプロフィール



櫻木よしこ

編集者、売れる強み発見コンサルタント、
上級終活カウンセラー。 鹿児島市在住。

・最初の一歩が踏み出せない。
・自分の強みがわからない。
・ブログ記事に自信がない。


そういう悩みを抱える個人起業主や
好きなこと・できることを仕事に変えたい方のサポートに力を入れています。


最近の記事

ブログカテゴリー

ページ上部へ戻る