ブランディング

  1. 【鹿児島9/18(水)】『選ばれるあなたを目指すブランディング』 +『好印象を決めるメイクのポイント』講座開催!

    今回は、美肌メイクアドバイザーとしてご活躍の宝地恵子さんをゲスト講師にお迎えし通常のブランディング講座を拡大しての2部構成で鹿児島にて開催いたします!テーマは“ブランディングにビューティーエッセンスを”。

    続きを読む
  2. 「特技も特徴もないのが悩み」というあなたに興味を持ってもらう方法とは。

    自分の好きなこと、自分のいろいろな面をどれだけ出せていますか?一気にごらんいただきありがとうございます。私は自分がやりたいこと、好きなことをただ発信しています。

    続きを読む
  3. 自分の“当たり前”をアウトプットしないから、それが強みに変わらない。

    〝強み〟とは何かとてもスペシャルなもの、そう思いがちではないですか?あまり皆が持っていないような資格を保持していたり華やかなすごい経歴だったりそれらの人と比べてしまい「私には強みがなくて」いう方々が多いように思います。

    続きを読む
  4. 成功したい!活躍したい!そのために避けて通れないこととは。

    いろいろと活躍している人や仕事でうまくいっている人を見てあなたはどう思いますか?すごいな。うらやましい。あの人だからできるんだよね。などと、いろいろなことを思うでしょう。

    続きを読む
  5. 書きかけのお蔵入りブログをこれ以上増やさないために今すぐできること。

    新しいサービスメニューの発表やブログをアップするときにありがちなことです。これでいいかな?と考えすぎたり石橋を叩きすぎたりして結局お蔵入りのものはありませんか?世の中に出せずじまいのものがどんどんたまっていってしまうという悪循環。

    続きを読む
  6. 積み重ねてきた“年齢”は時としてあきらめにもなるが、それ以上に強みになることもある。

    “年齢は数字”だから気にしない。という話もよく聞きますがその年齢になったからその世代になったからできること、説得力が増すことがあると思います。

    続きを読む
  7. 同じ資格を持つ他者との違いを明らかにし、選ばれるために必要なコト。

    民間のものも含めると現在、日本にある認定資格の数は相当なものになると思います。他者との違いをつけるために仕事に優位に働くように個人起業家で資格を取得する人も少なくありません。問題は取得した後です。

    続きを読む
  8. あなたの内側にお宝は眠っていませんか?

    4年ぐらい前までのグダグダだった時期のお話です。すでにフリーランス編集者として仕事はしていましたが私は、かなり行き詰っていました。

    続きを読む
  9. 【6/14(金)博多】1名のみ募集“編集者目線で強みを探り出す!あなたのブランディング応援セッション”を開催!

    “セルフブランディング”とは自分のことや自分が提供するサービスをどれだけ知ってもらえるか、そしてそこに価値を感じてもらえるか。ということだと思っています。

    続きを読む
  10. あなたがその素晴らしい経歴を出さないのはなぜですか? 

    編集者として人を取材するときに素晴らしい経歴を持っているにも関わらず「それは書かないで…」という方が時々います。ブランディング応援セッションのときも公にはしていない経歴ですごいものを持っている方もいます。

    続きを読む

櫻木よしこのプロフィール



櫻木よしこ

編集者、ライター、上級終活カウンセラー、エンディングノート書き方講師、日本セルフマガジン協会副会長。鹿児島市在住。
ワーキングホリデーメーカーとして渡豪後、シドニーの出版社2社で編集者として5年間勤務。帰国後、東京にてフリーランス編集者として各種出版物に携わる。その後、鹿児島の出版社で副編集長を務めたのち、再びフリーランスとして活動開始。
現在はセルフマガジン制作アドバイスや関連講座、ならびにエンディングノート講座も開いている。


最近の記事

ブログカテゴリー

ページ上部へ戻る