エンディングノートについて

  1. エンディングノートを書くときには、他人の経験談を聞いて自分の記憶を呼び起こすのも大事な作業

    今年最後の、通算9回目を数える終活ワークショップ“petit shu”が無事に終了しました。今回は、10月から3回にわたって書き進めていたエンディングノート講座の最終回でした。

    続きを読む
  2. エンディングノートのことを“叱咤激励ノート”と呼ぶと、ピンとくる人がいたりして。

    一昨日は、月に一回の終活ワークショップ“petit shu”(プティシューの日で、皆でエンディングノートを書いておりました。先月、今月、来月と3回に分けて、エンディングノートを一通り書いてみようという試みで、今回はその2回目だったのです。

    続きを読む
  3. “エンディングノート”とは、自分の過去と現在と未来をつなぐノートのことを言う

    エンディングノートって死ぬ準備のために、あれこれと書くノートのことでしょう?っていう人がかなり多い、昨今です。エンディングノートが出回ったころは、確かに人生の終焉を見据えての準備の部分をメインに作られたものが多かったと思います。

    続きを読む

櫻木よしこのプロフィール



櫻木よしこ

個人起業コンサルタント、編集者、上級終活カウンセラー。鹿児島市在住。
・最初の一歩が踏み出せない。 ・自分の強みがわからない。 ・ブログ記事に自信がない。 そういう悩みを抱える方をサポートしています。
編集者として培った「他者目線で売れるポイントを見ぬく」スキルをいかし、個人向けのブランディングコンサルティングやブログ講座、ブランディング講座を各地で開催(コンサルティングはオンラインでも実施中)。
個人起業家に役立つ集客ツール“セルフマガジン”制作もデザイナーと組んで制作を請け負う。
一方、人生の後半を有意義に過ごしたい、家族に迷惑をかけずに終焉を迎えたい方や、そういう方々をサポートする地方自治体や新聞社、葬儀社等に向けて、“終活の案内人”として講演・講座・執筆活動も行っている。


最近の記事

ブログカテゴリー

ページ上部へ戻る