ご紹介したいこと

  1. 鹿児島にいたら編集者にはなっていなかった! 気持ちに素直に従い動けば面白いことは起こるのだ、きっと。

    「櫻木さん、人ってあまり他人のプロフィールなんて読んでいないんだから、もっと自分をアピールしたほうがいいですよ!」と、昨日、ある方に言われて素直に改めまして“編集者”としての軌跡を書いてみることにする。

    続きを読む
  2. 自己発信のひとつの手段! FM鹿児島にて来月4回にわたりラジオ出演いたします!

    行ってきました! ラジオ収録。FM鹿児島(ミューエフエム)のお昼のの番組“Music Lunch Box”という中のTuesday Box(毎週火曜)というコーナーです。鹿児島にゆかりのあるいろいろな人物の資料が箱の中に入っていて、その箱をパカッと開けると…。

    続きを読む
  3. 悩みの答えが自分の中にあるとするなら、“オーラソーマ”で読み解いてもらうのも大きなヒントになる。

    今年はとにかく今まで以上に自分の直感に従って動いた一年だった。そしてここで、その裏付けめいたものを知りたくなった。以前から“オーマソーマ”が気になっていたが、なかなかセッションを受けるチャンスがなかった。というより、気になりつつも、手を出せずにいたというほうが正しい。

    続きを読む
  4. 心が凍てつくような悲しみを背負いながらも使命を果たす生き方を示してくれる慈愛の人、ラファエラさん

    今回、インナーチャイルドカードの1日完結講座ならびにセッションをしていただくために、セラピストのラファエラさんに鹿児島にお越しいただいた。私もインナーチャイルドカードの講座を受講し、カードの面白さ、奥深さを学びこのカードは思っていた以上に真理をつくものだと感じだ。

    続きを読む
  5. 悩みを抱えて煮詰まったら、ラファエラさんに会いに行こう!

    他人には言えない悩みを抱えて、悶々とするときがある。周囲にいる人に話しても、解決するどころかかえって悩みが紛らわしくなったり単に聞いてもらうだけで、解決の糸口など見えないということが往々にしてある。

    続きを読む
  6. 悩みや迷いの中にいる人は“インナーチャイルドカード”セラピストのラファエラさんに会いにきて!

    何事もうまくいっているときや、自分の中にブレがないときは、誰かに相談しようなんてあまり思いませんが、そうでないとき、誰かに相談したくなりますよね。また、今は良くても今後について少し気になることがあるというような場合でも、他人に意見やアドバイスを求めたくなります。

    続きを読む
  7. 今さらかもしれませんが、真珠選びのコツを知っていますか?

    冠婚葬祭の必須ジュエリーとして、多くの女性が持っている“真珠”。その真珠を購入するときのポイントって知らない人が多いのではないでしょうか?まず最初に、珠の大きさや色で選ぶことが多いと思います。

    続きを読む
  8. あなたの“心の中にまだ燃料は残っていますか?”

    今年6月に作った私のセルフマガジンの表紙に掲げたキャッチコピーです。人生いいときもあればそうでない時もあって、今まで経験したことのない自分にとってのダメージが立て続けに続くと、もう浮上できないのではないかと思うときもあります。

    続きを読む
  9. 町おこし、村おこし、そして自分おこしにも“他者目線”を取り入れるとさらにより良い発信ができるはず

    大分に住むポールさんという外国人男性が過疎化が進む大分の地方に海外から修学旅行生の団体を連れてきて、そこを活性化させているという番組を見た。簡単な農業体験をさせて、日本のお弁当を食べて、学生たちも迎えるシニアの方々もお互いに楽しそうな表情をしていた。民泊の1デイバージョンだ。

    続きを読む
  10. ブログ記事の改行のしどころ、字切れについて悩む方に朗報!

    ついて、けっこう悩んでいました。私の読者はスマホが多いので、一行あたりだいたい16~17文字として書いていたのですが、字切れが自分の中でなんだかうまくいっていなかったのです。本当にお恥ずかしい話ですが…。

    続きを読む

櫻木よしこのプロフィール



櫻木よしこ

編集者、ライター、上級終活カウンセラー、エンディングノート書き方講師。鹿児島市在住。
ワーキングホリデーメーカーとして渡豪後、シドニーの出版社2社で編集者として5年間勤務。帰国後、東京にてフリーランス編集者として各種出版物に携わる。その後、鹿児島の出版社で副編集長を務めたのち、再びフリーランスとして活動開始。
現在はセルフマガジン制作アドバイスや関連講座、ならびにエンディングノート講座も開いている。

最近の記事

ブログカテゴリー

ページ上部へ戻る