ブログ

誰かに喜んでもらうことは大袈裟なことである必要はなく。

ちょっとしたことで
誰かに喜んでもらえるって嬉しいですよね。

最近、こういうことをやってました。

新年が開けて、会う人ごとに
“だるまの飴ちゃんをあげる”キャンペーン。
(画像参照)

すると、皆さん、思いがけないのか

え? という表情とともに
とっても嬉しそうな顔をされるので
こちらも楽しく、嬉しくなります。

たったひとつの飴ちゃんです。

それがのど飴ではなくて、

「新年」ということで
縁起物のだるまの飴ちゃん
というところを喜んでくださっているようです。

これを真夏にもらっても
嬉しくないですよね(笑)

生きていると
誰かから喜ばせてもらうことは多々あります。

自分も誰かに喜んでもらえることが
できているのだろうかと思うことも。

プレゼントを贈るのは簡単なことですが
相手によっては
それが苦になってしまう場合もあります。

「くれるっていうものは
もらっとけばいいじゃ~ん」と、

イージーゴーイングになれればいいのですが
そこらあたりの感覚は人それぞれ。

ちなみに、
誕生日プレゼントなど
あげっぱなし、もらいっぱなしには
なれないのが私の気質です(笑)

ですので、
プレゼントを贈り合う関係は
ある程度限定しています。

そんななかでの
“だるまの飴ちゃん”。

これをひとつ渡すぐらいなら
相手にも気を遣わせず
こちらの気持ちもラクです。

相手の反応を見ると
「うふふ」的な嬉しさも
持つことができて、
実は私のほうが“ありがとう”を感じる行為。

相手に良いことがある一年になりますようにと願いながら
渡す飴ちゃんもラスト2になりました。

今年は新年からなぜか
「はじめましての人」にどんどん会っていて
飴ちゃんを追加購入しようと思いきや、
売り切れでしたー。とほほ。

ラスト2は誰の手に(笑)

✨今年はなぜか“だるまちゃん”が
やたらと目につきます。

モフモフの巾着袋は
中におかきが入っていて
妙に目がいき、つい購入。

【後悔を減らす生き方のご案内】

あと残り2席となりました❤️

40代半ば以降の方で、
自分のこれからについて
残された時間について
考えたことがありますか?
自分のため、大切な人のために
2022年は後悔しない生き方を考えてみませんか。

★2022/1/21(金)13:30-15:30
『みんなで一緒に書くエンディングノート講座』
【Zoom開催】
詳細、お申込みは↓
https://bit.ly/3ooeJY6

現在、日本郵便の
「郵便局のみまもりサービス」
会員サイトで
終活記事の連載を担当しており、
エンディングノートの書き方の記事を公開中です。

◆“LINE公式アカウント”をやっています。
“LINE公式アカウント”からの各種お問合せもOKです!
https://bit.ly/3yPJecV

facebook

フォロー・友達リクエストはお気軽にどうぞ。

関連記事

櫻木よしこのプロフィール



櫻木よしこ

編集者、売れる強み発見コンサルタント、
上級終活カウンセラー。 鹿児島市在住。

・最初の一歩が踏み出せない。
・自分の強みがわからない。
・ブログ記事に自信がない。


そういう悩みを抱える個人起業主や
好きなこと・できることを仕事に変えたい方のサポートに力を入れています。


最近の記事

ブログカテゴリー

ページ上部へ戻る