ブログ

“静の時間”を意識することが気持ちの安定に繋がる。

先日、この画像の空間に
自分の身をしばらく置いていました。

いやぁ、なんだかスッキリしました。

日々の喧騒を離れたり、
頭にある煩雑なものからちょっと距離を置くための
過ごし方はたくさんありますよね。

瞑想をしてみる

ヒーリングミュージックを聞いてみる

アロマに癒されてみる

山や川へ行く

パワースポットと呼ばれる場所へいく

など、いろいろな方法があります。

皆さんはどういう過ごし方がお好みですか?

私の場合は、瞑想と川や海、
そして自分が好きな神社へ行くのが効果的、
つまり、スッキリする感じです。

そこへ行って何をすればいいの?
となる人もいるかもしれませんが

やりたいことをすればいいのです。
(過激なことは違いますけど(笑))

私はこの竹林でただぼーっとしてました。

近くを流れる川の音を聞きながら、
踊る光を見たり、そよ吹く風を感じたり。

はっきりとした効果は
数字には見えないですし、

「おぉ、今、私の細胞がリフレッシュしてるぅ~」と
いうのもわからないのですが、

竹の匂いや地面にある葉を踏み歩く音、
瀬を流れる水音、染み出て流れを作っている
山水で手を洗ってみたりと、

日頃はあまり感知しない感覚で

五感に積もり積もった
日頃の垢も落ちたのではないかと
勝手に思っています(笑)

そうやって、意識して自分を
「トトノエル」ことをしていくと
気持ちのざわつきが取れるはずです。

にぎやかなことも好きですが
それだけだと気づかぬうちに疲弊していきます。

「病は気から」とも言いますので
ぜひ“静”の時間も大切に。

facebook

フォロー・友達リクエストはお気軽にどうぞ。

関連記事

櫻木よしこのプロフィール



櫻木よしこ

編集者、売れる強み発見コンサルタント、
上級終活カウンセラー。 鹿児島市在住。

・最初の一歩が踏み出せない。
・自分の強みがわからない。
・ブログ記事に自信がない。


そういう悩みを抱える個人起業主や
好きなこと・できることを仕事に変えたい方のサポートに力を入れています。


最近の記事

ブログカテゴリー

ページ上部へ戻る