ブログ

義母の命を握っているようで怖かった。~そんな想いをしないために~

先日亡くなった伯母には
2人の息子がいました。

長男は東京に居を構え
次男は一昨年帰らぬ人となり、

認知症になり、グループホームで暮らす
伯母のあれこれの面倒は
近くに暮らす次男のお嫁さんがみてくれていました。

お通夜のとき、
彼女がぼそっとこう言いました。

「お義母さんの命を握っているという
怖さがずっとありました」と。

何度も死にかけながら
奇跡的に持ち直した伯母でしたが

その途中、医師から延命措置について
尋ねられていたそうです。

もしものときに
「心臓マッサージをどうするか?」と。

「伯母の年齢からして
(胸や肋骨)骨も折れやすく
それは勧めない」と医師から言われたそうです。

逡巡しながらも結局は
「延命措置はしない」ということに
決めたものの、いざそういう場面になったら
どうしようという怖さを
ずっと握りしめてきていたと。

伯母は亡くなる前は意識不明になり、
そのまま眠るように逝きました。

伯母が「延命措置」について
自分の意思を何らかの形で残していたなら
お嫁さんもそこまでの想いをせずにすんだだろうと。

ちょうど「終活」という言葉の台頭とともに
伯母の認知症もあっという間に進んでしまいました。

伯母のケースを目の当たりにし

やはり、「体力・気力・判断力」
のあるうちに
自分の意思を残すことはもちろん、

高齢の親御さんの意思も確認しておくことを
強くおすすめします。

「どういうことを残しておけばいの?」
と迷う方は、市販のエンディングノートに
必須項目が書いてあるので、
ぜひ参考にしてみてください。

もしくは、

私がZOOMで開催する
「実際に書く2時間!エンディングノート入門講座」
への開催リクエストもお気軽にどうぞ。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

サービスのご案内】

※すべてオンライン(ZOOM)提供可。
売れる強みを知って
売り上げに繋げるコンサル

個人起業初心者の方もお気軽に↓をクリック

②【記事添削付き】集客をサポートするブログの書き方講座→こちら

③実際に書く2時間!エンディングノート入門講座→こちら

④【個別相談付き】セルフマガジンの作り方講座→こちら
★セルフマガジンの構成を依頼したい方向けサービス
・セルフマガジン制作応援セット
・セルフマガジンリニューアルアドバイス
こちら

★セルフマガジンの制作を依頼したい方向けサービス
(編集者+デザイナーによる)
セルフマガジンプロデュース
こちら

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
★執筆記事連載 住友林業リフォームサイト
これからの暮らしが豊かになる、50代からの”終活”のススメ

★“LINE公式アカウント”をやっています。

ここからの各種、お問合せもOKです!

facebook

フォロー・友達リクエストはお気軽にどうぞ。

関連記事

櫻木よしこのプロフィール



櫻木よしこ

編集者、売れる強み発見コンサルタント、
上級終活カウンセラー。 鹿児島市在住。

・最初の一歩が踏み出せない。
・自分の強みがわからない。
・ブログ記事に自信がない。


そういう悩みを抱える個人起業主や
好きなこと・できることを仕事に変えたい方のサポートに力を入れています。


最近の記事

ブログカテゴリー

ページ上部へ戻る