ブログ

直感よりも違和感が大事だと思う理由。

なんか違うんだけど…。

本当にこれでいいのかな?

いや、やっぱり…。

こういう気持ちが頭をもたげるのは
“違和感”を覚えるからですよね。

モノに対して
出来事に対して
人に対して などなど。

そういう“違和感”が自分の中に出てきたとき
皆さんはどうしますか?

その感覚が気になりながらも突っ走るのか

それとも一度立ち止まってみるのか。

もちろん、状況にもよりますが
私の場合は、基本的に後者です。

そこに複数の人が絡んでいても
(勇気を出して)
「ちょっと立ち止まりませんか?」と伝えます。

皆さんも経験があると思いますが

“違和感”は直感より外れないというところがあります。

聞くところによると
直感は自分の経験値と思考の蓄積から
出てくるものだとも言われているようです。

ということは、
経験値が少ない分野や
様々なことに対する
そもそもの経験量が少なければ
直感はアテにならないということなのかもしれません。

この話を聞いたときに
なるほどなーと思ったのです。

だから、当たりはずれがわりとあるわけだと(笑)

それに比べて
“違和感”はなんというか
肌感覚としてしっくりこないというか
うまく言葉で理論立でて
説明できないものですよね。

それこそが本能からのサインかな。

“違和感”を無視して進んでいった結果
失敗して、「あの時、ちょっとこれは違うなと
思ったのよね」なんてことは、ままあるわけで。

だから“違和感”はあまり外れないものだと
体感してるのかもしれません。

“違和感”は「なんとなく」という表現しか
できないところもありますが

でも“違和感”こそが無視してはならない
ものなのではないかと思うのです。

皆さんはいかが思われますか?
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

サービスのご案内】

※すべてオンライン(ZOOM)提供可。
売れる強みを知って
売り上げに繋げるコンサル

個人起業初心者の方もお気軽に↓をクリック

②【記事添削付き】集客をサポートするブログの書き方講座→こちら

③実際に書く2時間!エンディングノート入門講座→こちら

④【個別相談付き】セルフマガジンの作り方講座→こちら
★セルフマガジンの構成を依頼したい方向けサービス
・セルフマガジン制作応援セット
・セルフマガジンリニューアルアドバイス
こちら

★セルフマガジンの制作を依頼したい方向けサービス
(編集者+デザイナーによる)
セルフマガジンプロデュース
こちら

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
★執筆記事連載 住友林業リフォームサイト
これからの暮らしが豊かになる、50代からの”終活”のススメ

★“LINE公式アカウント”をやっています。

ここからの各種、お問合せもOKです!

facebook

フォロー・友達リクエストはお気軽にどうぞ。

関連記事

櫻木よしこのプロフィール



櫻木よしこ

編集者、売れる強み発見コンサルタント、
上級終活カウンセラー。 鹿児島市在住。

・最初の一歩が踏み出せない。
・自分の強みがわからない。
・ブログ記事に自信がない。


そういう悩みを抱える個人起業主や
好きなこと・できることを仕事に変えたい方のサポートに力を入れています。


最近の記事

ブログカテゴリー

ページ上部へ戻る