ブログ

当たり前に使っている「癒し」以外の表現を探してみては?

今日はちょっと編集者的な目線と
個人起業初心者コンサルタント的な
目線から書いてみたいと思います。

発信や表現において
特に同業者たちが同じような言葉を
使うことに時々「?」と感じることがあります。

例えば、カウンセラーや
セラピスト系のお仕事をしてる人たちが
「癒し」というワードを使うのを
よく目にします。

そんなときにいつも
「別の言葉で表現したらいいのに」と
思ってしまうのです。

「癒し」という言葉は
とても便利です。

しかし、あの人もこの人も
使っているので、

ある意味、すでに使いふるされているような気さえしてしまいます。

とりあえず「癒し」という言葉を
使っていればいいか…みたいな。

「癒し」に似た表現は
考えてみると他にも様々あります。

心なごむ、ほのぼのする、心が温まる

気持ちがほっとする、心に灯がともる

気持ちがやわらぐ、ほんわかする

心が安らぐ、気持ちがくつろぐ

安心感を覚える…など、
まだまだいろいろあることでしょう。

【癒し=気持ちが穏やかになるさま】

なので、それを表現する言葉を
自分なりに模索して、考えて
使ってみてはいかがでしょう?

そのほうがより“自分らしさ”を
言葉に乗せることができるはずです。

あなたが専門とする業界で
よく使われている表現を
自分の言葉に変えて発信してみませんか?
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

サービスのご案内】

※すべてオンライン(ZOOM)提供可。
売れる強みを知って
売り上げに繋げるコンサル

個人起業初心者の方もお気軽に↓をクリック

②【記事添削付き】集客をサポートするブログの書き方講座→こちら

③実際に書く2時間!エンディングノート入門講座→こちら

④【個別相談付き】セルフマガジンの作り方講座→こちら
★セルフマガジンの構成を依頼したい方向けサービス
・セルフマガジン制作応援セット
・セルフマガジンリニューアルアドバイス
こちら

★セルフマガジンの制作を依頼したい方向けサービス
(編集者+デザイナーによる)
セルフマガジンプロデュース
こちら

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
★執筆記事連載 住友林業リフォームサイト
これからの暮らしが豊かになる、50代からの”終活”のススメ

★“LINE公式アカウント”をやっています。

ここからの各種、お問合せもOKです!

facebook

フォロー・友達リクエストはお気軽にどうぞ。

関連記事

櫻木よしこのプロフィール



櫻木よしこ

編集者、売れる強み発見コンサルタント、
上級終活カウンセラー。 鹿児島市在住。

・最初の一歩が踏み出せない。
・自分の強みがわからない。
・ブログ記事に自信がない。


そういう悩みを抱える個人起業主や
好きなこと・できることを仕事に変えたい方のサポートに力を入れています。


最近の記事

ブログカテゴリー

ページ上部へ戻る