ブログ

個人起業主はターゲットの設定をどういう風に絞ればいいのか?

個人起業していると
「“ターゲット”を絞り込む」
というフレーズをよく耳にします。

もちろん、ある程度絞ったほうが
いいとは思いますが、

私自身が「?」と思うのは
『ペルソナを設定する』という部分。

年齢、性別、生活環境、職業、
家族構成、住んでいるところなどを
具体的にイメージして作り上げる
架空のターゲット設定です。

そのペルソナを設定するとして
私はそこにいわゆる“人間くささ”というか
“人間味”を感じないのです。

「絵に描いた餅」的なとでも
いいましょうか(笑)

それよりも、頭に浮かぶ
「あの人」や「この人」のほうが
ターゲットとして
より具体的イメージがしやすいというもの。

「あの人」や「この人」が
年齢的にも、性別も家族環境も
居住地もまったく異なっても

「あの人」や「この人」や
「その人」が抱える悩みが
“共通のもの”であればいいのです。

ただし、SNSでの投稿や

ブログを書いたりする、

いわゆるターゲットに向けて
発信するときには、
「あの人」という“ひとり”に絞ることをおすすめします。

「あの人」や「この人」や
「その人」に対して書くと

3人を対象に、彼らをバッチリと
カバーする内容となると
書きづらくなるからです。

そこを意識するがあまり
内容がちぐはぐになったり
ちょっとぼんやりとしたものになりがちです。

ですので、今日のブログは「あの人」向け。

ツィッターは「この人」をイメージして。

というように、適宜、変化させて
発信していくと

結果的に「あの人」や「この人」や
「その人」に、またはその人たちに似た
潜在的な存在にも届くことになります。

ちょっとそのあたりを意識して
やってみませんか。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

【その他サービスのご案内】

※すべてオンライン(ZOOM)提供可。
売れる強みを知って
売り上げに繋げるコンサル

個人起業初心者の方もお気軽に↓をクリック

②【記事添削付き】集客をサポートするブログの書き方講座→こちら

③実際に書く2時間!エンディングノート入門講座→こちら

④【個別相談付き】セルフマガジンの作り方講座→こちら
★セルフマガジンの構成を依頼したい方向けサービス
・セルフマガジン制作応援セット
・セルフマガジンリニューアルアドバイス
こちら

★セルフマガジンの制作を依頼したい方向けサービス
(編集者+デザイナーによる)
セルフマガジンプロデュース
こちら

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
★執筆記事連載 住友林業リフォームサイト
これからの暮らしが豊かになる、50代からの”終活”のススメ

★“LINE公式アカウント”をやっています。

ここからの各種、お問合せもOKです!

facebook

フォロー・友達リクエストはお気軽にどうぞ。

関連記事

櫻木よしこのプロフィール



櫻木よしこ

編集者、売れる強み発見コンサルタント、
上級終活カウンセラー。 鹿児島市在住。

・最初の一歩が踏み出せない。
・自分の強みがわからない。
・ブログ記事に自信がない。


そういう悩みを抱える個人起業主や
好きなこと・できることを仕事に変えたい方のサポートに力を入れています。


最近の記事

ブログカテゴリー

ページ上部へ戻る