ブログ

ネガティブ投稿はあなたの仕事にどう影響するでしょうか?

風邪ひきました。

気持ちがダウンしました。

など、時々、ネガティブ要素を
わりと発信している投稿を見るのですが、

もしも投稿主が個人起業主だとしたら
正直、「それってどうなん?」
と思うのです。
(この言い回しのほうが
しっくりくるので
あえてこのままで(笑))

私はそういう要素は
あえて出さないようにしています。

なぜか?

それもブランディングの一環だからです。

編集者、個人起業初心者コンサルタント、
終活カウンセラーという肩書を
名乗っているということは、

“そこに求められている”ものは
安定や平常心だと思っているので。

例えば、とっても美味しい
評判のレストランがあるとします。

味ももちろん、接客もすばらしいし

インスタ映えする写真も撮れる。

しかし、そのお店のあまりきれいではない
厨房を見せられたらどう思います?

そんな見たくなかったと
一気にさめるような気がするのは
私だけでしょうか?
(この例えでわかっていただける?)

もしも、ネガティブ要素を出すとしても
しばらく経ってから

先日、風邪をひいていたのですが
“こういう方法で治せました”とか
それぐらいでしょうか。

しかし、
いやいや、そうじゃなくて、
「ありのままの自分を出すのが大事!」
というご意見もあります。

ありのままを出すことで
説得力に繋がることもあったり

ライブ感を出せたり

それこそが人間らしい。
人間だもの。

というのもあるでしょう。

しかし、それは使い方・
出し方によると思います。

要するに自分の仕事(肩書)に
求められている要素は何なのか?

よくわからなければ
同業者で「あの人のようになりたい!」
と憧れる人を観察してみてください。

その人はネガティブ発信をしてる?

してるとしても、
どういう出し方をしてる?

そこを考えると
見えてくるものがあると思います。

特に人を相手にしている仕事の場合、

ネガティブ要素を出すときに
それを出すことが自分の仕事にとって
良い影響をもたらすかどうか?

ちょっと立ち止まって
考えてみることをおすすめします。

もしもネガティブ投稿が
単なる“かまってちゃん”なら
それは個々の嗜好なのでご自由にどうぞ~(笑)
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

【サービスのご案内】

※すべてオンライン(ZOOM)提供可。
売れる強みを知って
売り上げに繋げるコンサル

個人起業初心者の方もお気軽に↓をクリック

②【記事添削付き】集客をサポートするブログの書き方講座→こちら

③実際に書く2時間!エンディングノート入門講座→こちら

④【個別相談付き】セルフマガジンの作り方講座→こちら
★セルフマガジンの構成を依頼したい方向けサービス
・セルフマガジン制作応援セット
・セルフマガジンリニューアルアドバイス
こちら

★セルフマガジンの制作を依頼したい方向けサービス
(編集者+デザイナーによる)
セルフマガジンプロデュース
こちら

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
★執筆記事連載 住友林業リフォームサイト
これからの暮らしが豊かになる、50代からの”終活”のススメ

★“LINE公式アカウント”をやっています。

ここからの各種、お問合せもOKです!

facebook

フォロー・友達リクエストはお気軽にどうぞ。

関連記事

櫻木よしこのプロフィール



櫻木よしこ

編集者、売れる強み発見コンサルタント、
上級終活カウンセラー。 鹿児島市在住。

・最初の一歩が踏み出せない。
・自分の強みがわからない。
・ブログ記事に自信がない。


そういう悩みを抱える個人起業主や
好きなこと・できることを仕事に変えたい方のサポートに力を入れています。


最近の記事

ブログカテゴリー

ページ上部へ戻る