ブログ

私が時に自分の発信を振り返る理由。

基本的に、ブログを含む様々な発信は
自分の考えや思っていることを
書く人が多いですが

時々、私は自分の発信を振り返ることがあります。

特にどこを振り返るのかというと

「自分が一方的に正しいと思うこと」を
相手に押し付けていないかという部分です。

もちろん、10-5=5

というような一般的に誰が見ても
「正しい」ということを
言っているのではなく(笑)

“考え”や“思うこと”という範疇においてです。

そこを発信で伝えるのは大事ですが
時として、自分の想いが強くなりすぎて

「いや、これが絶対に正しい」

「これ以外の理論はありえない」

というような偏重に走っていないかと
いうことを私なりに気をつけています。

あくまでも「“私は”こう思っているのです」

というスタンスを打ち出すことが大事じゃないかなと。

私の意見が絶対的な正義ではないからです。

“私は”こう思っているということを
書いたものに対して

そこに共感を寄せてくれたり

ときに反論してくれたり

何らかの反応があることが私は嬉しいのです。

自分の発信と受け手との間に
考える余地というか
スペースを残しておきたいという。

キャッチボールができるというか
一方的すぎないというか。

「私はこう思うけど、あなたはどう?」

という部分です。

しかし、偏っていくと

「私はこう思うから、あなたもそう思ってね。

それが正しいのだから」

になってしまうように感じます。

キャッチボールの部分を少し意識すると
発信が強くなりすぎたり
圧がかかりすぎるのを
少し緩和できるのではと個人的には思います。

いやいや、最初からそこ(圧)を
狙っています!というのなら
それはそれで…(笑)
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

【提供中のサービスのご案内】

※すべてオンライン(ZOOM)提供可。
売れる強みを知って
売り上げに繋げるコンサル

個人起業初心者の方もお気軽に↓をクリック

②【記事添削付き】集客をサポートするブログの書き方講座→こちら

③実際に書く2時間!エンディングノート入門講座→こちら

④【個別相談付き】セルフマガジンの作り方講座→こちら
★セルフマガジンの構成を依頼したい方向けサービス
・セルフマガジン制作応援セット
・セルフマガジンリニューアルアドバイス
こちら

★セルフマガジンの制作を依頼したい方向けサービス
(編集者+デザイナーによる)
セルフマガジンプロデュース
こちら

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
★執筆記事連載 住友林業リフォームサイト
これからの暮らしが豊かになる、50代からの”終活”のススメ

★“LINE公式アカウント”をやっています。

ここからの各種、お問合せもOKです!

facebook

フォロー・友達リクエストはお気軽にどうぞ。

関連記事

櫻木よしこのプロフィール



櫻木よしこ

編集者、売れる強み発見コンサルタント、
上級終活カウンセラー。 鹿児島市在住。

・最初の一歩が踏み出せない。
・自分の強みがわからない。
・ブログ記事に自信がない。


そういう悩みを抱える個人起業主や
好きなこと・できることを仕事に変えたい方のサポートに力を入れています。


最近の記事

ブログカテゴリー

ページ上部へ戻る