ブログ

「やりたいこと」と「できること」のどちらで個人起業すればいい?

「やりたいこと」と「できること」
のどちらを仕事にしたほうがいいのか?

というのは、よくある話ですよね。

お菓子作りが上手な友人から
時々、お菓子をもらうことがあります。

味も良いし、出来上がりもきれいだし
(はっきり言って、このクォリティー以下の
お菓子も普通に売られている現実がある)

「そのお菓子を売ればいいのに~」
と私が言うと

「いやいや、こんなの誰でも作れるし~」と
いう会話がよく繰り広げられます。

本人が「こんなの誰でも作れるし~」
と言っている間は
それは仕事にもなりません。

本人がそれを自分の「強み」だと
まったく意識していないですし

逆に自分で自分の強みを
打ち消しているから。

「そのお菓子を売ればいいのに~」と
声をかけられるということは

“販売できる=仕事にできる”ところまで

そのレベルが達していると
評価されているということ。

もちろん競合他社(者)はたくさんいますが
「できること」で始めて

周囲の反応や経験することを通して

そのなかで“自分なりの”やりたいことが
見えてくると思います。

それをうまくミックスさせながら
進めていくのが自分も納得できて
ビジネスとして成立しやすいパターンです。

逆に「やりたいこと」から
スタートするほうは遠回りです。

周囲から認められる「できる」ところまで
レベルアップするのに
けっこうな時間がかかるので。

だから、ビジネスにするのであれば

「できること」から着手したほうが
自分のストレスもあまりなく
軌道に乗せやすいものです。

もちろん、「できるけれども嫌」なことを
そうしたらいいとは言いませんけれども(笑)

★できることがあるのだけれども
どうやって仕事にすればいいの?
というご相談も承ります↓

<個人起業初心者向け>
売れる強みを知って
売り上げに繋げるコンサル(ZOOM)

https://bit.ly/3f4ts3T
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

【提供中のサービスのご案内】

※すべてオンライン(ZOOM)提供可。

②【記事添削付き】集客をサポートするブログの書き方講座→こちら

③実際に書く2時間!エンディングノート入門講座→こちら

④【個別相談付き】セルフマガジンの作り方講座→こちら
★セルフマガジンの構成を依頼したい方向けサービス
・セルフマガジン制作応援セット
・セルフマガジンリニューアルアドバイス
こちら

★セルフマガジンの制作を依頼したい方向けサービス
(編集者+デザイナーによる)
セルフマガジンプロデュース
こちら

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
★執筆記事連載 住友林業リフォームサイト
これからの暮らしが豊かになる、50代からの”終活”のススメ

★“LINE公式アカウント”をやっています。

ここからの各種、お問合せもOKです!

facebook

フォロー・友達リクエストはお気軽にどうぞ。

関連記事

櫻木よしこのプロフィール



櫻木よしこ

編集者、売れる強み発見コンサルタント、
上級終活カウンセラー。 鹿児島市在住。

・最初の一歩が踏み出せない。
・自分の強みがわからない。
・ブログ記事に自信がない。


そういう悩みを抱える個人起業主や
好きなこと・できることを仕事に変えたい方のサポートに力を入れています。


最近の記事

ブログカテゴリー

ページ上部へ戻る