ブログ

夫にもエンディングノートを書いてもらいたい~日曜だけどちょい真面目~

夫にも書いてもらいたい。

夫とも話をしながら書きたい。

というご感想は、

一昨日オンライン(ZOOM)で開催した
「実際に書く2時間!
エンディングノート入門講座」を
受講してくださったお二人から出たものです。

今の年齢から人生の最期までには
結婚しているならば夫婦で話し合って
選択していくことがまだまだたくさんあります。

病気になったら。

介護が必要になったら、

認知症になったら。

誰に面倒を見てもらうつもり?

どこの病院、どこの施設を考えている?

ということから

自分たちが保有しているモノをどうするか。

負の財産(ローンなど)をどうするか。

または、延命治療については
どう考えているか。など

命にかかわる選択についても

“いざ、そのとき”になってからではなく、

元気で体力があり、
そして「判断力」があるうちに

夫婦で少しずつ話し合っていたほうが
ベターであることは言うまでもなく。

過去、終活の講演をした後、
たたっと駆け寄ってきた女性に
「夫とは別のお墓に入りたいと思っているのですが…」
という相談を受けたことがあります。

「私がそう思っているというのは
夫は知りません」と。

こういったことも含めて
様々なことについては
実際に話をしてみなければ
相手の考えていることなどわかりません。

「多分、こう考えているんじゃないかな」と
たかをくくっていると
とんでもないことにも
なりかねますので(笑)

そういう意味で夫婦それぞれに
エンディングノートを書くということは

話し合ったほうがいい具体的な項目が
ノートに書かれているので

曖昧にならず、より現実的に互いの意思確認や
決め事をしていけることに繋がります。

話し合いをしながら
それぞれのノートに自分の意思を書き残す。

自分の最期を見つめることから逆算して

今を、今からをより良く生きるための
よりリアルなプランニングにもなります。

これは夫婦だけではなく、

親子でももちろん!です。

ちなみに我が夫は4年ぐらい前に
書き始めています。

エンディングノートは
書店でも販売しているので
一度手にとってその内容をぜひごらんください。

「これは考えていなかったな~」という
項目も目に入るはずですので。

★エンディングノートに興味のある方は
お気軽に講座の開催リクエストを
下記「講座のご案内」からどうぞ。

話を聞くだけではなく、
実際に書いていく講座です。

実際に書く2時間!(ZOOM開催)
エンディングノート入門講座のご案内

→詳しくはこちら
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

【提供中のサービスのご案内】

※すべてオンライン(ZOOM)提供可。
売れる強みを知って
売り上げに繋げるコンサル

個人起業初心者の方もお気軽に↓をクリック

②【記事添削付き】集客をサポートするブログの書き方講座→こちら

③実際に書く2時間!エンディングノート入門講座→こちら

④【個別相談付き】セルフマガジンの作り方講座→こちら
★セルフマガジンの構成を依頼したい方向けサービス
・セルフマガジン制作応援セット
・セルフマガジンリニューアルアドバイス
こちら

★セルフマガジンの制作を依頼したい方向けサービス
(編集者+デザイナーによる)
セルフマガジンプロデュース
こちら

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
★執筆記事連載 住友林業リフォームサイト
これからの暮らしが豊かになる、50代からの”終活”のススメ

★“LINE公式アカウント”をやっています。

ここからの各種、お問合せもOKです!

facebook

フォロー・友達リクエストはお気軽にどうぞ。

関連記事

櫻木よしこのプロフィール



櫻木よしこ

編集者、売れる強み発見コンサルタント、
上級終活カウンセラー。 鹿児島市在住。

・最初の一歩が踏み出せない。
・自分の強みがわからない。
・ブログ記事に自信がない。


そういう悩みを抱える個人起業主や
好きなこと・できることを仕事に変えたい方のサポートに力を入れています。


最近の記事

ブログカテゴリー

ページ上部へ戻る