ブログ

自分のサービスのキャッチコピーをひとひねりしてみませんか?

ひとつのこと(モノ)をPRするときに
どういうキャッチコピーをつけるか?

それで人に与える印象は
かなり違ってきます。

例えば、“あるお菓子”について
以下のようにキャッチコピーをつけるとします。

①「こだわりの素材を使った上品な味」

②「また食べたくなるあとを引くおいしさ」

①も②も同じひとつのお菓子について
書いたものですが、

あなたがお客様だとして、どちらなら

「ん?ちょっと買ってみようかな」と
興味を引くでしょうか?

次の例です。

家づくりにおいて
リビングのインテリアを
トータルコーディネートする会社の
キャッチコピーのご紹介。

A社:居心地の良い空間を演出します。

B社:そこから離れたくなくなる快適さ重視。

どちらも同じサービスを提供するのですが
受ける印象が違います。

あなたはA社、B社の
どちらの話を聞いてみようと思いますか?

これを自分のサービスのキャッチコピーに
置き換えて考えてみることをおすすめします。

ありきたりの言葉や
きれいな言葉だけを使っていませんか?

同業他者(社)が使っているものと
似たような、同じような言葉を
使っていませんか?

今使っているキャッチコピーは
訴求力のあるものでしょうか?

あなたのお客様候補は
どういうもの(気持ちになるようなもの)
を欲しているのでしょうか?

言葉をひとつ変えるだけでも
お問合せやお申込みは違ってきますので
ぜひ見直しをしてみてくださいね。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

【提供中のサービスのご案内】

※すべてオンライン(ZOOM)提供可。
売れる強みを知って
売り上げに繋げるコンサル

個人起業初心者の方もお気軽に↓をクリック

②【記事添削付き】集客をサポートするブログの書き方講座→こちら

③実際に書く2時間!エンディングノート入門講座→こちら

④【個別相談付き】セルフマガジンの作り方講座→こちら
★セルフマガジンの構成を依頼したい方向けサービス
・セルフマガジン制作応援セット
・セルフマガジンリニューアルアドバイス
こちら

★セルフマガジンの制作を依頼したい方向けサービス
(編集者+デザイナーによる)
セルフマガジンプロデュース
こちら

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
★執筆記事連載 住友林業リフォームサイト
これからの暮らしが豊かになる、50代からの”終活”のススメ

★“LINE公式アカウント”をやっています。

ここからの各種、お問合せもOKです!

facebook

フォロー・友達リクエストはお気軽にどうぞ。

関連記事

櫻木よしこのプロフィール



櫻木よしこ

編集者、売れる強み発見コンサルタント、
上級終活カウンセラー。 鹿児島市在住。

・最初の一歩が踏み出せない。
・自分の強みがわからない。
・ブログ記事に自信がない。


そういう悩みを抱える個人起業主や
好きなこと・できることを仕事に変えたい方のサポートに力を入れています。


最近の記事

ブログカテゴリー

ページ上部へ戻る