ブログ

人は死期が近づくと自分でわかるものなのでしょうか?

先日、亡くなった伯父の話です。

従妹によると
伯父は半年ぐらい前から遺言書を作成し、
財産をまとめたりと

身辺整理をしていたそうです。

自分がそう長くないだろうということを
自覚していたような動きだったとか。

伯父は伯父なりの終活を
実践していたわけです。

一方、25年ぐらい前に亡くなった祖母の話です。

3月3日の祖母の誕生日に
母が祖母の好物の
「お寿司をとろう」と言ったら

「もういらない。
(食べたいものは)食べ終わった」と言い、
その日の夕方から急変。
祖母は心臓の持病を持っていました。

すぐさま、かかりつけ医に運ぼうとしたら

「もういい。今回はもうダメだから」
と祖母は口にしたそうです。

そうして、娘に抱かれつつ
自分の誕生日に
南無阿弥陀仏を唱えながら往生しました。

この2つの事例からなのですが

人間は死期が近づくと
自分でなんとなくわかったりするのだろうか。

という疑問です。

動物的な感覚なのでしょうか?

不思議だなと思うことです。

全員が全員そういうわけではない
というのはもちろんですが…。

皆さんの周りにも
こういう出来事はありますか?

自分で答えを導き出せないから
皆さんにお尋ねしてみるパターン(笑)
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

【募集中の講座のご案内】

【記事添削付き】
「7/15(水)集客をサポートするブログの書き方講座」開催予定(ZOOM)

詳しくは→こちら

【提供中のサービスのご案内】

※すべてオンライン(ZOOM)提供可。
売れる強みを知って売り上げに繋げるコンサル
強みを知って新しいコンテンツを考えることもできます!↓をクリック

②【記事添削付き】集客をサポートするブログの書き方講座→こちら

③実際に書く2時間!エンディングノート入門講座→こちら

④【個別相談付き】セルフマガジンの作り方講座→こちら
★セルフマガジンの構成を依頼したい方向けサービス
・セルフマガジン制作応援セット
・セルフマガジンリニューアルアドバイス
こちら

★セルフマガジンの制作を依頼したい方向けサービス
(編集者+デザイナーによる)
セルフマガジンプロデュース
こちら

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
★執筆記事連載 住友林業リフォームサイト
これからの暮らしが豊かになる、50代からの”終活”のススメ

★“LINE公式アカウント”をやっています。

ここからの各種、お問合せもOKです!

facebook

フォロー・友達リクエストはお気軽にどうぞ。

関連記事

櫻木よしこのプロフィール



櫻木よしこ

編集者、売れる強み発見コンサルタント、
上級終活カウンセラー。 鹿児島市在住。

・最初の一歩が踏み出せない。
・自分の強みがわからない。
・ブログ記事に自信がない。


そういう悩みを抱える個人起業主や
好きなこと・できることを仕事に変えたい方のサポートに力を入れています。


最近の記事

ブログカテゴリー

ページ上部へ戻る