ブログ

せっかく書いたブログを最後まで読んでもらうためには。

時々、You Tubeを見ていて
最初のほうからすでに面白くなかったり
ふむふむと思うことがなければ

すぐに離脱したり、
途中をすっ飛ばしたりして見ている私です(笑)

皆さんはいかがですか?

ましてや出だしで長ったらしい
イントロなどがあると
私の中ではアウトな案件です(笑)

そして、長いものは見たくない。

3分台ぐらいまでが
私の中でのOK範囲だったりします。
長くて5分ぐらいかな~。
ものにもよりますが…。
(ここは個人的な尺度もあると思います)

そこで思ったのですが
これはブログにおいても
同じことが言えると。

長々と書いた自分の力作を
読者が途中で「読むのをや~めた」と
なったらそこで終わる。

最後まで読んでもらえる、
ぐいぐい引っ張ってこれる
文章力があればいいと思うのですが

そうでなけれが早めに
「一番言いたいこと」つまり
その記事における「肝」を書いたほうがいい。

そう思います。

出だしから

「編集者で上級終活カウンセラーで
売れる強みを見つけるコンサルタントの
櫻木よしこです。

今日もブログをお読みいただき
ありがとうございます。」

これをスマホ画面で見たら
即スクロールされてしまい

さらに余計なものが続くと
どんどんスクロール。

だから、伝えたいことは
どんどんスクロール現象が始まる前に
書いといたほうが「読まれる」可能性大!

だということを、
You Tubeを見ながら思うことでした。

ブログの記事タイトルの最後に
「?」をつけたら

出だしの一行目に
その答えが書いているぐらいの
シンプルさも書きかたのひとつです。

そのあと、理由づけをしていけばいいので。

自分だったらすっ飛ばしてしまう
You Tubeやブログはどういうものかな?
ということを考えると
そこにヒントが隠されています。

最後まで見てもらえない、
読んでもらえなければ
最後に案内している告知まで
到達できないということですから
やはりここは考えてみましょう!
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
動くから結果が生まれるのです!
②③④は開催リクエスト募集中です。

【オンライン提供メニュー】

売れる強みを知って売り上げに繋げるコンサル
強みを知って新しいコンテンツを考えることもできます!↓をクリック

②【記事添削付き】集客をサポートするブログの書き方講座→こちら

③実際に書く2時間!エンディングノート入門講座→こちら

④【個別相談付き】セルフマガジンの作り方講座→こちら
★セルフマガジンの構成を依頼したい方向けサービス
・セルフマガジン制作応援セット
・セルフマガジンリニューアルアドバイス
こちら

★セルフマガジンの制作を依頼したい方向けサービス
(編集者+デザイナーによる)
セルフマガジンプロデュース
こちら

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
★執筆記事連載 住友林業リフォームサイト
これからの暮らしが豊かになる、50代からの”終活”のススメ

★“LINE公式アカウント”をやっています。

ここからの各種、お問合せもOKです!

facebook

フォロー・友達リクエストはお気軽にどうぞ。

関連記事

櫻木よしこのプロフィール



櫻木よしこ

編集者、売れる強み発見コンサルタント、
上級終活カウンセラー。 鹿児島市在住。

・最初の一歩が踏み出せない。
・自分の強みがわからない。
・ブログ記事に自信がない。


そういう悩みを抱える個人起業主や
好きなこと・できることを仕事に変えたい方のサポートに力を入れています。


最近の記事

ブログカテゴリー

ページ上部へ戻る